IPネットワーク対応 映像伝送装置 レンタル開始

 この度、弊社通信機器営業部では、Bフレッツなどのブロードバンドネットワークを利用し、テレビ画質並みの高品質な映像伝送を実現する映像伝送CODEC のレンタルを開始しましたのでお知らせいたします。

 ※CODECとは、動画用のデータを圧縮/伸張(解凍)するプログラムのことで、これを組み込んだ装置をさしています

 

1)背景

弊社の通信機器営業部では、通信・映像機器の機材レンタルだけでなく、通信回線を活用して様々な中継システムを商品化し、イベント中継、企業内テレビ会議、セミナー、講演会、学会中継などでご利用いただいていましたが、これまでは光専用線や衛星中継などを利用していたため、高額な回線利用料が発生していました。
しかし、動画像圧縮符号化技術の発展によりBフレッツなどの安価な超高速インターネットアクセスサービスの利用が可能となり、画像伝送で大きなウエイトを占める通信コストの削減が可能になることから、さらにレンタルでの需要も高まるものと予測されます。
今回導入した装置は、弊社の映像機器(ビデオカメラ、モニター、プラズマディスプレイ等)と組み合わせご利用いただけるもので、イベントや様々なビジネスシーンで活用できるシステムです。

 

2)商品名 富士通 「IP-700IIj」
3)特長 ・ブロードバンドネットワーク対応
 (Bフレッツなど)
・MPEG-1/2/4に対応
・高画質の映像伝送
4)レンタル料金 150,000円 / 1セット 5日間

富士通 「IP-700IIj」

富士通 「IP-700IIj」

 

5)営業展開

さる5月23日・24日の2日間、東京の大森ベルポートアトリウム(東京都品川区)で開催されましたイベントツールコンベンション2005に出展いたしましたが、多数のイベント関係者に高画質の映像をご覧いただき、イベント中継でぜひ利用してみたいといった声を頂戴しました。
6月からは、弊社の東京と大阪にある営業所を結び、いつでも中継映像をご覧いただけるデモ環境を整え、実際にその画質の良さを体験していただきます。

 

イベントツールコンベンション出展ブース風景

イベントツールコンベンション
出展ブースにて

【 お問合せは、下記までお願いします 】

西尾レントオール株式会社 通信機器営業部
〒565-0862 大阪府吹田市津雲台7-8
TEL:06-4863-3240 / FAX:06-4863-5153
E-mail:muya@tushin.nishio-rent.co.jp
担当:撫養(ムヤ)

前のページへ戻る