「大阪城公園内移動交通システム」にて運行する ロードトレインのご紹介

運行するロードトレイン
1号車 2号車
※3号車は現在製作中

 

1.機関車

機関車はガソリン/LPガスのハイブリッドエンジンの車で、大阪城内では環境を考えLPガスによる運行となります。
また、リアルな外観デザインで、車輪と連動したピストンシリンダーは実際に駆動し、機関車本来のイメージを表現しています。
さらに、警笛には「汽笛音」を採用しています。

 

2.客 車(※1編成=機関車に客車3〜4両を連結します)

列車の外観ながらエアータイヤ、ダブルウィッシュボーンサスペンション装備で、乗り心地は満点です。
また、エアコンを装備していますので、シーズンを問わず快適にトレインの旅をお楽しみいただけます。
なお、客車1両に大人18名が乗車できます。

 

3.安全性

機関車最前部および後部2ヶ所にCCDカメラを装備、運転席のモニターで発進前や運転中に安全確認を行っています。また客車には4WS機構搭載で、内輪差が小さくS字コーナーでも最後尾車輌の外振りはほとんどありません。ブレーキも4輪エアー制御油圧式ドラムブレーキを採用、緊急時には強制的に停車させる非常ブレーキシステムが組み込まれています。

前のページへ戻る