日本及び東南アジア地域で初導入!!最新型大型アスファルトフィニッシャ(最大舗装幅 8m ホイールタイプ)

 この度、弊社ではドイツ フェーゲル社製 舗装用 大型アスファルトフィニッシャ「SUPER 1803-3ⅰ」を日本で初めて導入(東南アジア地域でも初)しレンタルを開始いたしましたのでご案内いたします。
 この商品は、低燃費・騒音対策・排ガス対策等がなされた最新型で、空港や高速道路等の大型舗装現場のレンタルが期待される最大舗装幅8m(アタッチメント装着時)の大型アスファルトフィニッシャです。
 まず関西地区で1台を導入し、利用状況に応じて拡大を検討していきます。

 

 

【SUPER1803-3ⅰの特長】

①燃費効率の向上・騒音の低減

新機構採用で、従来製品比(SUPER1803-2)約15~20% 燃費向上(理論値)・騒音の低減・排出ガスの削減を実現しています。(フェーゲル エコプラス低排出パッケージ)
※「超低騒音型建設機械」指定を国土交通省へ申請中

 

◆クラッチ式ポンプスプリッタギアボックスの採用

エンジン始動時や待機中等 作業装置を使用しない時には、バーフィーダやスクリュー等の使用していない作業装置駆動用の油圧ポンプをエンジンから切り離すことで、エンジンへの負荷を下げます。

 

◆作動油温度の制御

作動油ラインにバイパス回路を設ける事により、作動油温度を制御し、短時間で作動油を最適な温度に上昇させ低燃費駆動に貢献します。

 

◆可変速ファンの採用

エンジン負荷と周辺温度に応じて冷却ファンが自動的に速度を変え効率的な冷却と低騒音を実現しました。

 

②排ガス規制対策エンジン 搭載

搭載しているエンジンは、オフロード法 2011年基準少数生産車適合の指定を受けています。

 

【製品の仕様】

・全長:6,000mm ・全幅:2,550mm(輸送時) ・全高:3,860mm(輸送時3,100mm)
・舗設能力:700t/ 時
・舗装幅:2,550 ~ 5,000mm(基本)、アタッチメント取り付けにより 6,500mm・8,000mm

 

【当社の舗装機械への取組み】

 当社は、舗装幅1.4mから8mまで各種アスファルトフィニッシャを保有し、道路舗装関係ではレンタル業界No1の保有台数と整備・管理体制を確立しています。東日本・西日本にそれぞれアスファルトフィニッシャを一括管理する商品センターを設け、重整備の実施や稼働状況の把握、機械の選定等の判断が行える体制を構築しています。

前のページへ戻る