ニシオのチーム力 | 西尾レントオール株式会社ニシオのチーム力 | 西尾レントオール株式会社

 
 

ニシオのチーム力

モビシステムへの想いを
活気の源は・・・
 
地元の皆様のお役に
 

 

中部第2営業部 小牧営業所

モビシステムへの想いを

 

モビシステムへの想いを   ニシオでは利用の予約をすれば、24時間365日 無人で高所作業車や貨物車等の工事用車輌の貸出し・返却が出来る会員制のレンタカー型カーシェアリング(モビシステム)事業を全国62箇所で「モビステーション」の名称で運営しています。
システム自体から当社が独自に開発したものなのですが、システムだけでは運営は出来ません。一つの営業所としては最も多い9箇所でモビステーションを運営している小牧営業所は所全体でモビシステムを運営しています。
モビステーションは、月極駐車場や敷地の一部を借りて運営しています。モビステーションでの車輌の清掃や破損の点検、回送 等をモビ専門のパート社員をメインに営業所員が協力して行っていますが、それだけでは終わりません。
モビステーション内の清掃はもとより周囲の清掃や古くなったのぼり旗の取替えまで行い、少しでもお客様に気持ちよくお使いいただける様に気を配っています。
レンタルの時には無人ですが、モビステーションには人の想いが詰っています。

主任 渡部正人

 

モビシステムは、その利便性を評価いただき、ご利用いただけるエリアを拡げています。
我々の業界は競合も多く激戦です。お客様に付加価値・利便性を感じていただけることが最大の差別化です。
それを感じていただけるモビシステムで「皆様方のお役に立ちたい!喜んでいただきたい!」との強い思いで、所員一同それぞれの役割でモビシステムの拡大に勤めています。
これからも、たくさんのお客様にこの便利さを感じていただける様 更に各地でモビステーションの花を咲かせていきます。
  モビシステムへの想いを

 

 

関越営業部 熊谷営業所

活気の源は・・・

 

活気の源は・・・   皆さんは、「けんせつ小町」という言葉をご存知ですか? 建設業界で一所懸命に仕事をされている女性の方々のことで、今回紹介する熊谷営業所は社歴の若い2名の「ニシオ小町」が営業所を活気づけてくれています。
彼女たちは基本的に営業所内での仕事が中心なのですが、自分の担当業務だけではなく、来店いただいたお客様の対応や機械置き場でのレンタル機の在庫確認までやってくれます。また、お客様からの問合せに答えることができるようにと自ら進んで機械の勉強、先輩社員への質問攻めなど向上心と行動力にあふれています。
また、お客様にも積極的にコミュニケーションをとってくれ、来店されたお客様や運送会社のドライバーさんへのあいさつ、女性ならではの丁寧な対応でハートをがっちり掴んでニシオファンを増やしてくれています。
彼女たちの動きや仕事に対する姿勢に、ベテラン男性社員も触発されて、熊谷営業所は少人数店所ですが、所員全員のチーム力で活気あふれる営業所になっています。

所長 藤森高志

 

「建設業界=3K=男の世界」は古い。すごく働きにくい職業と考える人も多いと思いますが決してそうではありません。
この職業にだって女性や若い子達が活躍できる場が多くあります。
熊谷営業所のニシオ小町も期待以上の活躍をしてくれています。
皆にチャンスがある職業と思っています。ご来店お待ちしております。
  活気の源は・・・

 

 

本社 岩手沿岸プロジェクト

地元の皆様のお役に

 

地元の皆様のお役に   ニシオは岩手県の3ヶ所で、復興工事に来られる方の宿舎(メゾン)運営を地元の建設会社と共同で行っています。
この事業を立ち上げる際にコンセプトに、「人のつながりがある宿舎」を掲げました。
これは、ニシオの社員も復興の役に立ちたいと各地からに現地に入り仕事をしていましたが、その中で「復興に向かい使命感を持って仕事に取組み、やりがいを感じる反面、現地に知り合いもいない環境では孤独を感じることもあった。」という話が出ていたからです。
そこでメゾンは、利用者同士や地域の方との交流会の開催等「人とのつながり」ができる運営を行ってきました。そんなメゾンには、岩手でのつながりを得て、地元建設会社の新しい事業をサポートされる方や何年も岩手で仕事をされている方がおられます。
またニシオのネットワークを生かし、復興のお役に立ちたい建設会社と地元建設会社との間を結びつけるマッチングも行っています。
ニシオは、これからも地元の皆さんと共に復興のお役に立つ会社となっていきたいと考えています。

所長 野沢重之

 

岩手県の地元業者様から様々なご相談を頂き、『何かご協力できる事はないでしょうか?』を皆様と共に考え、『各地のNユーザーである建設業者様とのパイプ役』としてお客様と一体となり少しでも復興のお役に立てるよう日々活動しています。
宿舎運営では、入居されている皆様のコミュニケーション・くつろぎの場として共同食堂を設け、皆様に『おいしい』『いってきます』『ただいま』等心温まるお言葉を頂いています。
これからも地元の皆様と全国のNユーザー様と更に一丸となり、日々取り組んで行きたいと思います。
 
宿舎ページ
 
  地元の皆様のお役に

Power of NISHIOトップ