ニシオのチーム力 | 西尾レントオール株式会社ニシオのチーム力 | 西尾レントオール株式会社

 
 

ニシオのチーム力

モビシステムへの想いを
地元の皆様のお役に
 

 

中部第2営業部 小牧営業所

モビシステムへの想いを

 

モビシステムへの想いを   ニシオでは利用の予約をすれば、24時間365日 無人で高所作業車や貨物車等の工事用車輌の貸出し・返却が出来る会員制のレンタカー型カーシェアリング(モビシステム)事業を全国90箇所以上で「モビステーション」の名称で運営しています。
システム自体から当社が独自に開発したものなのですが、システムだけでは運営は出来ません。一つの営業所としては最も多い9箇所でモビステーションを運営している小牧営業所は所全体でモビシステムを運営しています。
モビステーションは、月極駐車場や敷地の一部を借りて運営しています。モビステーションでの車輌の清掃や破損の点検、回送 等をモビ専門のパート社員をメインに営業所員が協力して行っていますが、それだけでは終わりません。
モビステーション内の清掃はもとより周囲の清掃や古くなったのぼり旗の取替えまで行い、少しでもお客様に気持ちよくお使いいただける様に気を配っています。
レンタルの時には無人ですが、モビステーションには人の想いが詰っています。

係長 渡部正人

 

モビシステムは、その利便性を評価いただき、ご利用いただけるエリアを拡げています。
我々の業界は競合も多く激戦です。お客様に付加価値・利便性を感じていただけることが最大の差別化です。
それを感じていただけるモビシステムで「皆様方のお役に立ちたい!喜んでいただきたい!」との強い思いで、所員一同それぞれの役割でモビシステムの拡大に勤めています。
これからも、たくさんのお客様にこの便利さを感じていただける様 更に各地でモビステーションの花を咲かせていきます。
  モビシステムへの想いを

 

 

本社 岩手沿岸プロジェクト

地元の皆様のお役に

 

地元の皆様のお役に   ニシオは岩手県の3ヶ所で、復興工事に来られる方の宿舎(メゾン)運営を地元の建設会社と共同で行っています。
この事業を立ち上げる際にコンセプトに、「人のつながりがある宿舎」を掲げました。
これは、ニシオの社員も復興の役に立ちたいと各地からに現地に入り仕事をしていましたが、その中で「復興に向かい使命感を持って仕事に取組み、やりがいを感じる反面、現地に知り合いもいない環境では孤独を感じることもあった。」という話が出ていたからです。
そこでメゾンは、利用者同士や地域の方との交流会の開催等「人とのつながり」ができる運営を行ってきました。そんなメゾンには、岩手でのつながりを得て、地元建設会社の新しい事業をサポートされる方や何年も岩手で仕事をされている方がおられます。
またニシオのネットワークを生かし、復興のお役に立ちたい建設会社と地元建設会社との間を結びつけるマッチングも行っています。
ニシオは、これからも地元の皆さんと共に復興のお役に立つ会社となっていきたいと考えています。

所長 野沢重之

 

岩手県の地元業者様から様々なご相談を頂き、『何かご協力できる事はないでしょうか?』を皆様と共に考え、『各地のNユーザーである建設業者様とのパイプ役』としてお客様と一体となり少しでも復興のお役に立てるよう日々活動しています。
宿舎運営では、入居されている皆様のコミュニケーション・くつろぎの場として共同食堂を設け、皆様に『おいしい』『いってきます』『ただいま』等心温まるお言葉を頂いています。
これからも地元の皆様と全国のNユーザー様と更に一丸となり、日々取り組んで行きたいと思います。
 
宿舎ページ
 
  地元の皆様のお役に

Power of NISHIOトップ