営業所一覧はコチラから >

検索カテゴリ

Business

事業紹介

西尾レントオール各事業のご紹介

ニュース

News

大規模イベントの設営撤去・機材レンタルもお任せください

最新ワイヤレスインカム「Bolero」の機材レンタルはご相談ください!

フェスやコンサート、ミュージカルなど、大規模イベント運営に欠かせない機材レンタル。西尾レントオールが取り扱っているレンタル機材には、映像や照明、音響などさまざまな機材があります。 今回の記事では、イベント運営スタッフ間の連絡に欠かせないインカムの中でも、ハイスペックな高性能ワイヤレスインカム「Bolero」についてご紹介します。 国内でのレンタルも少しずつ広がりを見せる「Bolero」。西尾レントオールでは多数ご用意が可能です。レンタルはもちろん、ご予算に合わせた運用プラン構築、機材知識と現場経験のあるスタッフによる現場設営、撤去、管理まで、ワンストップでご対応いたします。 大規模イベントに!ワイヤレスインカム「Bolero」の特徴 イベント時、スタッフ間の連絡や指示に使用されるインカムにはさまざまな種類がありますが、中でも「Bolero」は、ライセンスフリーの1.9GHz帯DECT方式を採用した最新のワイヤレスインカムです。 多くの機能を備え、汎用性や利便性、拡張性に優れた高性能ワイヤレスインカム「Bolero」は、競技場やアリーナクラスの大規模イベントでも安心して利用することができます。 次に、「Bolero」の特徴をご紹介します。 アンテナ1台でベルトパック最大10台運用可能 1台のアンテナに最大10台(10波)のベルトパックを接続、運用可能。必要に応じてアンテナを増設し、ベルトパックの台数を増やすこともできます。 一つのシステムで最大60台のユニットをサポート 一つのシステムで最大60台のユニットをサポートでき、大規模イベントに最適です。 ベルトパック登録が簡単にできるNFC認証 ベルトパックをアンテナや別のベルトパックにタッチするだけで登録ができるNFC認証を備えています。 干渉が少ない安定した通信 1.9GHz帯によって他の無線放送機器やWi-Fiとの干渉が少なく、広い会場でも比較的スムーズで安定した通信が可能です。 クリアな音質 明瞭度の高い最新音声コーデックによって、ノイズの心配もなく音質がとてもクリアです。 ベルトパックは、最大6つのチャンネル設定が可能 ベルトパックは最大6つのチャンネルを作成できます。専用のインターフェースを使用して、外部機器との接続も可能です。 充実したバッテリーライフ ベルトパックのバッテリーが、フル充電で18時間と長持ち。長時間のイベントでも、バッテリー交換不要で運用できます。 防滴・防水・防塵 IP65に準拠しており防滴、防水、防塵に優れているため、屋外イベントの急な雨など、どのような状況下でも安心して利用できます。(※完全防水ではありません)※IP(International Protection):電子機器の防塵・防水性能を表す国際的な規格 ワイヤレスインカム「Bolero」レンタルの詳細はこちら 「Bolero」のレンタルはもちろん、運用プランから設営撤去まで対応 広がりを見せつつも、国内ではまだ「Bolero」を取り扱うレンタル会社は少ないのが現状です。そのような中、西尾レントオールでは「Bolero」を複数台保有し、ご要望に応じて多数準備することが可能です。 これまで、韓流アーティストのコンサートやクラシックコンサート、モータースポーツイベント、テレビ番組の撮影など、さまざまな場面でのレンタルや現場運用実績があります。 レンタルだけにとどまらず、ご予算に合わせた運用プラン構築、機材知識と現場経験のあるスタッフによる現場設営・撤去・管理まで、ワンストップで対応。多様化している大規模なライブやイベントをあらゆる方面でサポートいたします。 「人員不足でイベント当日も増設などの対応をしてほしい」「この予算で実施できる運用プランを提案してほしい」「業務が多く、機材対応まで手がかけられないから任せたい」など、担当者様が抱えるさまざまな課題や悩み、ご要望に対応可能です。 また、総合レンタル会社である西尾レントオールは、LEDディスプレイや大型モニターなど関連機材のレンタルも可能。こちらもレンタルだけでなく、企画、施工、オペレーション、設営撤去、管理までお任せいただけます。 イベント映像機器のラインナップはこちら   今回は、高性能ワイヤレスインカム「Bolero」についてご紹介しました。 ハイスペックな「Bolero」を西尾レントオールでは多数ご用意しています。機材のみのレンタルをはじめ、運用プラン構築、設営・撤去までサポートしますので、ぜひお気軽にお問合せください。 ワイヤレスインカム「Bolero」レンタルの詳細はこちら

6/14~6/15に開催されるWOOD DESIGN EXPERIENCE~木を使って、暮らしと街と社会を良くする2日間@東京~にてつな木を使った空間プロデュースを行います。

2024年6月14日(金)・15日(土)に東京・丸の内 の丸ビル1階のマルキューブにて、「WOOD DESIGN EXPERIENCE~木を使って、暮らしと街と社会を良くする2日間@東京~」が開催されます。 一般社団法人 日本ウッドデザイン協会が主催の、スギやヒノキ材を中心に木材利用が花粉症対策やカーボンニュートラルへの貢献、SDGs の取り組み、自然災害防止につながることを多くの方々に 「 体験 」 「 実感 」 「 共感 」 していただくことを目的としたイベントです。 西尾レントオール株式会社は、株式会社日建設計Nikken Wood Labと共同で、「都市のビルに里山がやってくる」をテーマとした特設展示にて、『つな木』を利用した空間プロデュースを行っています。 『つな木』によって創り出される木質空間をぜひこの機会に体感してください。 「WOOD DESIGN EXPERIENCE~木を使って、暮らしと街と社会を良くする2日間@東京~」は2024 年 6月 14日 (金) ・ 15日(土) 丸ビル 1 階 マルキューブにて開催。 暮らしや街を良くするための多様な木の使い方を 体感・実感・共感できるイベントを初開催 !|一般社団法人 日本ウッドデザイン協会 (jwda.or.jp) 西尾レントオールR&D国際交流センター「N-LOUNGE」は昨年、一般社団法人 日本ウッドデザイン協会が主催する 【ウッドデザイン賞】 を受賞しました。 ウッドデザイン賞 受賞作品データベース | 西尾レントオールR&D国際交流センター「N-LOUNGE」 2023年受賞 受賞 (wooddesign.jp)
花博開催30周年記念イベントの事例

設営から実績まで、イベント用品レンタルのよくある疑問にお答えします

おかげさまで近頃、Webサイトからのお問い合わせが急増しています。そこで、イベント用品のレンタルについて不安を感じておられる方に、お客様からのお問い合わせで多い内容やよくある疑問をこの記事で解説していきます。 イベント用品のレンタルだけでなく、設営も頼めますか? 西尾レントオールでは、イベント用品レンタルだけのご注文はもちろん、設営を伴うご注文も、Webサイトのお問い合わせフォームからご依頼OK。お問い合わせをいただいた後、案件ごとに専任の担当者がサポートします。 お問い合わせの時点で、レンタルしたい備品や依頼項目がすべて明確になっている必要はありません。お打ち合わせの中で一緒に解決していきましょう。屋外イベントでも、屋内イベントでも、その分野で経験を積んだ担当者がサポートします。生じやすいトラブルを予見し、不安要素を排除しながら準備を進められます。 ステージや大型テントの設営でも、多くの施工経験を積んだスペシャリストたちが携わり、図面の作成から部材の拾い出し、現場の設営・撤去まで取りまとめます。単なるイベント用品の枠内にとどまらず、商業施設やアリーナ、公園など会場への備品・機材の長期レンタルも行っています。 こんなことができるのも、40年以上の実績・経験をもつ西尾レントオールならでは。大型テントやコンテナなど建築確認申請が必要な商材についても当社にご相談ください。 イベント会場の設営/施工についてはこちら どんなイベントの施工実績がありますか? 当社の強みは、豊富な実績で培った経験で、イベント用品レンタルから設営まで安心してお任せいただけるところにあります。イベントにおいてはトラブルがつきもの。どんなに入念な準備をしていても天候や交通状況など、不確定要素に甚大な影響を受けることもしばしばです。 踏んできた場数が多いほど、切り抜けた困難も多くなります。トラブルに対する対応力まで考えると、レンタル用品会社を選ぶ際、イベント実績数はとても重要です。 当社では、豊富な経験をもつ施工会社とともに、迅速かつ正確に、きれいで安全な会場づくりを実現します。ステージや大型テント、展示会のシステムパネルやブース装飾など、何でもご相談ください。 Webサイトを通して公開できる実績数は限られていますが、官公庁の行事や音楽フェス、ファッションショー、グルメイベント、スポーツの国際大会など、どんな種類のイベントでも、会場を見渡すと「NISHIO」のロゴが見つかるはずです。 豊富なイベント施工実績はこちら イベント用品のラインナップは? 品質は? 商品ラインナップが群を抜いて多いのも当社の強みです。屋外・屋内ともによく利用されるイベント用品を豊富に取り揃えていますので、お探しのレンタル品がきっと見つかります。 新商品も随時追加していますので、前回お問い合わせ時になかった商品や初めての商品にも出会えるかも。回を重ねるごとに新鮮味がなくなる会場の設えに、新たなイベント用品で彩りを加えてください。 またレンタル用品は、ご利用いただけばいただくほど傷んだり汚れたりするのが宿命です。メンテナンス状態の悪いレンタル品をしぶしぶ利用した、という方も多いのではないでしょうか。 当社では、商品メンテナンスにも力を入れており、商品管理のスペシャリストが点検やクリーニングを実施しています。丁寧に使っていただいて、メンテナンスを行っていても、傷みは避けられないもの。利用に適さない状態になってしまったものは新品と入れ替えを行い、きれいな状態の商品を使っていただけるよう品質管理に努めています。 イベント用品のラインナップはこちら イベント用品レンタルの疑問や不安は、お気軽にお問い合わせください 今回の記事では、イベント用品のレンタルについてお客様から多く寄せられるお問い合わせや、よくある疑問についてお答えしました。その他、イベント用品のレンタル・設営についてのご相談は、以下フォームよりお気軽にお問い合わせください。 総合お問い合わせフォーム