営業所一覧はコチラから >

検索カテゴリ

屋外イベント事業

Outdoor event business

屋外イベントをトータルでサポートし専任の担当者がイベントを成功させるお手伝いします。

「屋外イベント事業」では、屋外で開催されるコンサート、お祭り、フェスティバル、スポーツイベント、博覧会など様々なジャンルのイベントで必要な多種多様な商材を保有し、また最新の情報と独自のマーケティングをもとにイベントだけでなく新しい働き方(ワーケーション)やまちづくり(LQCアプローチ商品)に貢献する時代にマッチした新商品を導入することでお客様のニーズの実現やイベントの成功と挑戦を支援します。

関連営業所へお問合せ

関連実績

Works

  • 関連実績 大型テント
  • 関連実績 小型テント
  • 関連実績 セレモニー・パーティー
  • 関連実績 コンサート・フェスティバル

最新のテントやステージなどを使用した、イベントの実績や「まちづくり」でも使用できるグランピング商材など様々なシーンでの活用例をご紹介させていただきます。

取り扱い商品

Product

  • 取り扱い商品 イベントテント
    イベントテント
  • 取り扱い商品 ステージ
    ステージ
  • 取り扱い商品 会場設営用品
    会場設営用品
  • 取り扱い商品 テーブル・チェア その他備品
    テーブル・チェア その他備品
  • 取り扱い商品 冷暖房機器 発電機
    冷・暖房機器 発電機
  • 取り扱い商品 模擬店 Others
    模擬店 Others

関連ニュース

News

当社は5月25~26日「大阪産(もん)マルシェRoad to EXPO 2025」に特別協賛いたします

当社は5月25日(土)~26日(日)の2日間、グランフロント大阪(うめきた広場)周辺で開催される「大阪産(もん)マルシェ Road to EXPO 2025」に特別協賛いたします。 本イベントは、大阪・関西万博を見据え、大阪産(おおさかもん)を通じて、「食」とそれを支える「農とみどり」の分野で今すぐできる行動から脱炭素社会をめざす「Osaka Green Action(おおさかアグリーンアクション)」を推進し、カーボンニュートラルや大阪ブルーオーシャン・ビジョン※1の達成に取り組みます。 当社は特別協賛として、居心地のよい空間づくりとにぎわいの場を支えるため、イベントやテーブル、ベンチなどの設備提供のほか、「ガチャピン・ムック」でおなじみのムックも登場するオンライントークイベントの特別公開生配信も実施いたします。 ※1:2050年までに海洋プラスチックごみによる新たな汚染ゼロを目指すこと。 配信の詳細は下記よりご覧ください。https://www.nishio-rent.co.jp/news/?m=Detail&id=460 ■イベント/プログラム概要名 称: 大阪産(もん)マルシェ Road to EXPO 2025日 時: 令和6年 5月25日(土曜日)11時から20時、5月26日(日曜日)11時から17時まで場 所:グランフロント大阪 うめきた広場メインスペース、サブスペース 入場料:無料公式ホームページ:https://www.pref.osaka.lg.jp/brandsenryaku/osakamonivent/marcheroadtoexpo2025.html 【お問い合せ先】大阪産(もん)フェスタ実行委員会事務局(環境農林水産部流通対策室内) 電話番号 06-6210-9605(平日9時から17時30分まで)

「イベントツールウエストジャパン2024」出展のお知らせ

当社はATCホールにて5月15日~5月16日に開催される『イベントツールウエストジャパン2024』に出展いたします。今回のブーステーマは、ずばり「アリーナコンテンツ」。時短設営と可動性を兼ね備えた設備をご紹介いたします。皆様の企画アイデアの一助となれば幸いです。 ローリングステージ 折りたたみ式かつキャスターで移動も可能な、 簡単に設置できる屋内ステージ オクタルクス照明部分はリモコン1つで1680万の色調で調整可能、内照部は2面でシステム溝もあるため、マキシマライトシステムなどの組み合わせにより、 様々なデザインが可能 アジャスタブルフロア簡易に設置可能で省スペースでも他社ブースと差別化ができるアイテム ファスティバルテント少人数での設営が可能な数理構成学研究から生まれた商品で、広々とした近未来的な空間を演出 その他、様々なシーンでご利用頂ける商品の展示や、各種取り組み紹介も予定しております。皆様ぜひお誘い合わせの上、ご来場ください! ■展示会概要展示会名称:イベントツールウエストジャパン2024会   期:2024 年5 月15 日(水)~ 5 月16 日(木)10:00~17:00 ※最終入場16:30会   場:大阪南港ATCホール      〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC O's棟南館B2F弊社出展ブース:A-1アクセス:最寄り駅 トレードセンター前 徒歩約5分

【ごみの日】5月3日(金・祝)咲洲モリーナでごみアートにチャレンジしよう!
大阪・関西万博テーマ事業プロデューサー中島さち子氏による「ごみ祭り」開催

2024年5月3日(金・祝)咲洲モリーナ(大阪市住之江区南港北1-12-10)にて大阪・関西万博テーマ事業「いのちを高める」プロデューサー中島さち子氏TEAMプロジェクト「ごみ祭り」が開催されます。 イベント詳細は「ごみ祭り」特設サイトをご覧ください。 ■「ごみ祭り」概要名 称:ごみ祭り日 程:2024年5月3日(金・祝)時 間:10:00~17:00場 所:咲洲モリーナ (大阪市住之江区南港北1-12-10)ATC 海辺のステージ(大阪市住之江区南港北2-1-10)※ご来場の際は公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。入場料:無料イベント詳細:https://steam-band.com/gomi-festival2/お問い合わせ先:一般社団法人steAm BAND主 催:一般社団法人steAm BAND共 催:咲洲プレ万博協 力:アジア太平洋トレードセンター株式会社/株式会社伊藤園/掬水会/株式会社steAm/西尾レントオール株式会社/ミズノ株式会社/学校法人立命館後 援:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会/環境省近畿地方環境事務所/大阪府/大阪府教育委員会/大阪市教育委員会 12b1ed3182732b7b21b60c7808aa99f1-1ダウンロード

3月2日(土)楽しく学べる防災イベント「さきしま防災のチカラ」開催

2024年3月2日(土)咲洲モリーナ(大阪市住之江区南港北1-12-10)にて楽しく学べる防災イベント「さきしま防災のチカラ」を開催いたします。 「防災のチカラ」は「もしも」のときに誰かをまもるチカラを育む、楽しく学べる防災イベントです。お子様にも親しみやすいコンテンツが豊富で、親子で一緒に参加できることが「防災のチカラ」の特徴です。2022年3月にうめきた外庭SQUAREで開催した第1回「うめきた防災のチカラ」を皮切りに各地で開催しており、毎回多くのご家族にご参加いただいています。第5回開催となる今回は咲洲モリーナで大々的に開催いたします! 今回は大阪市消防局「春の火災予防運動オープニングイベント」と同時開催でガチャピンとムックが一日消防署長に任命される任命式が行われるほか、はしご車に乗る体験などさまざまな催しが企画されています! イベントの情報は「さきしま防災のチカラ」特設サイトにて随時更新中です! さきしま防災のチカラ特設サイト さきしま防災のチカラ特設サイト ■「さきしま防災のチカラ」概要名 称:さきしま防災のチカラ日 程:令和6年3月2日(土曜日)時 間:10:00~16:00場 所:咲洲モリーナ (大阪市住之江区南港北1-12-10)コスモスクエア駅から徒歩約7分、トレードセンター前駅から徒歩約8分※ご来場の際は公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。入場料:無料(予約不要)イベント詳細:https://www.nishio-rent.co.jp/lp/bousainochikara/お問い合わせ先:西尾レントオール株式会社 RA西日本営業部 【同時開催】■ 大阪市消防局「春の火災予防運動オープニングイベント」 概要名 称: 春の火災予防運動オープニングイベント日 程: 令和6年3月2日(土曜日)時 間: 10:00~16:00場 所: 咲洲モリーナ (大阪市住之江区南港北1-12-10) 入場料: 無料(予約不要)イベント詳細:https://www.city.osaka.lg.jp/shobo/page/0000617297.html

オフグリッド設備によるウェルビーイングな防災・減災の実証実験イベント
「はこざき防災のチカラ」を福岡県福岡市のJR箱崎駅に隣接する公園で開催

西尾レントオール株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:西尾公志)は、FUKUOKA Smart EAST推進コンソーシアム※1と連携し、2024年2月16日(金)~19日(月)の4日間、福岡県福岡市のJR箱崎駅に隣接する筥松南公園にて、オフグリッド設備によるウェルビーイングな防災・減災施設の実証実験イベント「はこざき防災のチカラ」を開催いたしますのでお知らせいたします。 また、JR箱崎駅周辺エリアでは、2月17日~3月3日の期間、自動運転バスの運行の実証実験※2が開催され、本イベントで使用するトレーラーハウスを、バスの実証実験期間中の待合スペースとしても提供いたします。 ※1 構成員:福岡市、九州大学、都市再生機構、福岡地域戦略推進協議会※2 自動運転バスの実証実験の詳細については、こちらのURL(https://fse-mobility.jp/events/860)よりご確認ください。 実証実験イベント開催の背景 地震や台風といった自然災害の多い日本では、まちづくりにおける災害レジリエンスの重要性が指摘されています。SDGs目標11「住み続けられるまちづくりを」にもあるように、気候変動に配慮しながら災害が発生した際の被害を小さくする持続可能なまちづくりが求められています。また、東日本大震災における避難生活において心身の健康悪化に注目が集まったことを契機として、避難所環境の見直しが各自治体に求められるようになりました。このようなウェルビーイング実現に向けて気候変動や社会課題に適応したレジリエントなまちづくりの実証実験を本イベントで行います。 実証実験イベントの概要 本イベントでは、レンタル方式でオフグリッド設備を導入し、公園のフェーズフリー化を促進します。また、質の高いライフスタイルと災害レジリエンスを併せ持つ都市の実現に向け、「健康(ウェルネス)」「共有(シェアリング)」「生活(リビング)」「エネルギー」「安全(セキュリティ)」の各分野における課題解決を目標にしています。 ①場の利用可能性を拡張する次世代型公園の実現 オフグリッドトレーラー ・トレーラーなど、人の滞留を促す備品へのソーラーパネル設置により、インフラに頼らずに場の利便性を拡張・水道への接続を必要としない手洗い場の設置によるフレキシブルなゾーニングの実現 ②被災時のライフライン途絶に負けない災害レジリエンスの実現 エアーパレス ・テーブルや椅子、パーティションで公共空間の中にプライベート空間を構築し、心休まる場を確保する・ライフライン途絶時にも利用可能な手洗いの設置による衛生環境の確保・誰でも設営が可能なエアーテントによる雨風をしのぐ大規模空間の構築 ③イベント実施を通じた賑わい創出と防災・共助意識の啓発 ・人の滞留を促す各種催しの実施による賑わいの創出・防災啓発プログラムの実施による正しい防災知識の普及 イベント内容 名称:はこざき防災のチカラ日程:2024年2月16日(金)~19日(月) ※荒天中止時間:11:00~17:00 ※19日(月)10:00~15:00場所:JR箱崎駅東口側 筥松南公園(福岡市東区筥松2-15)入場料:無料 ■おやこ防災サロン2月17日(土)、18日(日)13:00~14:00、15:00~16:00(各日2回実施)①防災クイズ災害や防災に関する来場者参加型のクイズを実施②やってみよう!おうち防災自宅の備えをカードゲームで楽しく学ぶ ※防災士おすすめの防災グッズの展示も実施 ■いつもの公園で非日常が楽しめる! 週末サプライズ マルシェ2月16日(金)~18日(日)太陽光発電や蓄電池で電力供給を行いながらルノンマルシェを開催。 ■スツール作り2月17日(土)作ったスツールはお持ち帰りいただけます。 ※限定60個(特別価格:1,000円) ■オフグリッドトレーラーハウス展示太陽光発電でトレーラー内の消費電力をまかない、空気中の水分から飲み水をつくるシステムを搭載した災害時にも活躍するトレーラーハウスを展示します。 ■地球に優しい電気で動くはたらく車展示 ■お子様にうれしいキッズコーナー ■ローリングストックに最適!ビスコ配布(数量限定) ■西尾レントオール株式会社 会社概要設  立:2022年10月3日 持株会社制移行に伴い新設2023年4月1日 1959年設立の西尾レントオール株式会社(現ニシオホールディングス株式会社)より事業承継商  号:西尾レントオール株式会社(NISHIO RENT ALL CO., LTD.)代表者:西尾 公志本  社:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-11-17TEL.06-6251-7302(大代表) FAX. 06-6252-0285資本金:3億円従業員:2,366名(2023年9月30日時点)URL:https://www.nishio-rent.co.jp ※ご取材いただける報道機関さまは、事前に下記までご連絡ください。■本件に関する問い合わせ先■実証実験イベント「はこざき防災のチカラ」に関して西尾レントオール株式会社  RA福岡営業所TEL:092-643-8240(携帯電話:090-8390-2030) MAIL:yuuki.kawahara@nishio-rent.co.jp担当:川原 ■FUKUOKA Smart EASTの取り組みに関してFUKUOKA Smart EAST推進コンソーシアム事務局(福岡地域戦略推進協議会内)TEL 092-710-7739 FAX 092-710-6433E-mail:info@fukuoka-dc.jpn.com 担当:平島、薫陸

「モビレスト」移動式トイレの実証実験を実施しました。

Vプレミアリーグ女子の試合会場おおきにアリーナ舞洲でレンタル移動式トイレ「モビレスト」の実証実験を実施しました。 実績詳細:「モビレスト」移動式トイレの実証実験を実施 | 西尾レントオール株式会社 レントオール部門 | イベント施工実績 | 西尾レントオール株式会社 レントオール部門 (nishio-rent.co.jp)
トレーラーハウスのレンタルは西尾レントオール株式会社へ

トレーラー実績を更新しました 
アイススケートリンク受付・スタッフルームとしてトレーラーハウスレンタル利用

株式会社ワック様にレンタルトレーラーハウスを設置頂きました。 株式会社ワック様に冬季限定のアイススケートリンク会場にロッカー室、貸靴室、スタッフルームとしてレンタルトレーラーハウスを設置させて頂きました。 実績紹介: アイススケートリンク受付・スタッフルームとしてトレーラーハウスレンタル利用 | 西尾レントオール株式会社 レントオール部門 | イベント施工実績 | 西尾レントオール株式会社 レントオール部門 (nishio-rent.co.jp)
トレーラーハウスのレンタルは西尾レントオール株式会社へ

トレーラー実績を更新しました 千代田区民体育大会で喫煙トレーラーハウス利用 

千代田区民体育大会で弊社の喫煙トレーラーハウスを設置頂きました。 実績紹介:千代田区民体育大会で喫煙トレーラーハウス利用 | 西尾レントオール株式会社 レントオール部門 | イベント施工実績 | 西尾レントオール株式会社 レントオール部門 (nishio-rent.co.jp)

RA東日本センター臨時休業のお知らせ

平素、お客様には大変ご愛顧を賜りまして、誠にありがとうございます。この度、RA東日本センターにおいて12月23日(土)に高圧電気の全停電年次点検を行うこととなりました。法令による年1回の点検となります。全停電ということになる為すべての電気機器が使用不能となります。つきましては、お客様には大変ご不便をお掛け致しますが、上記の理由により、臨時休業をいただきます。何卒、諸般の事情をご理解賜りますよう、お願い申し上げます。 記 1.休業日 2023年12月23日(土)2.付 記 ご不明な点は、電話048-993-2407までお気軽にお問合せ下さい。

「イベントジャパン2023」ブース図面

来週開催のイベントジャパン2023。ブースの全体イメージも決まり、各所設営・本番に向けて忙しく動いております。 今回、ほぼ全商品が初お披露目となりますので、ご興味のある方はぜひ当日ブースまで足をお運びください。スタッフ一同皆様のお越しをお待ちしております。 展示会情報展示会名:イベントジャパン2023会期:2023年11月28日(火)~11月30日(木)場所:東京ビッグサイト 南2ホール ブース番号S2-6-78

出展情報「イベントJAPAN2023」

2023年11月28日~11月30日  東京ビッグサイト 南展示棟で開催の「イベントJAPAN2023」に出展いたします。 天井吊り構造体としても使用することができ、12mまでのワイドスパンが可能なオクタリグ。スマートなデザインで弊社保有のシステム部材との組合わせも可能なダブルデッキ。海外ではすでにトレンドとなっている床上げシステム部材であるエコフロア。大型ビジョンの組み立てはもちろん、湾曲したスクリーンの構成も可能な2.6mmピッチの高精細LEDディスプレイ。少人数での設営が可能なステージテントフェスティバル。複雑な構造体で近未来的なイメージをもたらすオンド。油圧式、キャスター付きで利便性良く、見た目の高級感もある省力化5m角イージーアップテントV2。等、コストや工期の削減を可能にし同時にデザイン性も高く、様々なシーンでご利用いただける多種多様な商品の展示を予定しております! かなり目立つブースになると思いますので、ぜひお立ち寄りください! 東京ビッグサイト 南2ホールでお待ちしております。 詳しい出展内容はホームページで随時更新していきます。イベントJAPAN https://www.intercross-com.co.jp/event-japan/

咲洲モリーナにお相撲さんがやってくる! 10/28~29 咲洲こどもEXPO 2023開催!

10月28日(土)~29日(日)大阪南港にて「第11回 咲洲こどもEXPO 2023 ~Think SDGs 笑顔がつながる、未来をつくる~」が開催されます。今回はATC、大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)、相愛大学、森ノ宮医療大学、MIZUNO ENGINEと並んで西尾レントオール R&D国際交流センター、咲洲モリーナも会場となり、咲洲を挙げてお祭りさわぎの2日間となります。 10月28日 咲洲モリーナにおすもうさんがやってくる! 咲洲モリーナで実施するのは「こども大相撲体験 さきしま場所 ~文化・スポーツ・食からSDGsを学ぶ~」! 日本相撲協会ご協力のもと、力士・呼出・行司の皆さんが咲洲モリーナに登場! お子様を対象として、相撲にまつわる各種コンテンツをご体験いただくことができます。 「のこったのこった~」という行司や「ひが~し~ 〇〇山~ に~し~ △△海~」という呼出が体験できるほか、力士の皆さんと一緒に四股を踏んだり、トントン相撲勝負を体験することができます。 ほかにも、「健康」「食」「日本文化」「スポーツ」とテーマごとの出展ブースも盛りだくさん! 屋外スペースにはキッチンカーや大阪の有名店も多数出店いたします。 イベント詳細については下記webサイトにて随時更新中です。ご確認ください。 ■こども大相撲体験 さきしま場所 ~文化・スポーツ・食からSDGsを学ぶ~ 概要名 称:こども大相撲体験 さきしま場所 ~文化・スポーツ・食からSDGsを学ぶ~日 程:令和5年10月28日(土曜日)時 間:10:00~17:00場 所:咲洲モリーナ (大阪市住之江区南港北1-12-10)コスモスクエア駅から徒歩約7分、トレードセンター前駅から徒歩約8分※ご来場の際は公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。入場料:無料(予約不要、来場受付順)イベント詳細:https://www.sakishima2023.jungyo100.jp/お問い合わせ先:株式会社 百点​ Mail:info@100-mark.co.jp ■ 第11回 咲洲こどもEXPO 2023 ~Think SDGs 笑顔がつながる、未来をつくる~ 概要名 称: 第11回 咲洲こどもEXPO 2023 ~Think SDGs笑顔がつながる、未来をつくる~日 程: 令和5年10月28日(土曜日)、10月29日(日曜日)時 間:※各コンテンツによって異なりますので、下記公式ホームページまたはPDF資料をご参照ください。場 所: ATC(アジア太平洋トレードセンター)(大阪市住之江区南港北2-1-10) 大阪府咲洲庁舎(さきしまコスモタワー)(大阪市住之江区南港北1-14-16) 相愛大学(大阪市住之江区南港中4-4-1) 森ノ宮医療大学(大阪市住之江区南港北1-26-16) 西尾レントオールR&D国際交流センター(大阪市住之江区南港北1-12-10) MIZUNO ENGINE(大阪市住之江区南港北1-12-35)入場料: 無料(注)一部有料コンテンツがあります。公式ホームページ:https://www.atc-co.com/kodomo-expo2023/

愛知のテントレンタルは西尾レントオールにお任せください

屋外イベントの必需品「テント」。晴れの日は日差しを避けるため、雨の日は雨を避けるためにと天候に左右されやすい屋外イベントには必要なアイテムです。当社でも特に問い合わせが多いアイテムであるため、用途に応じてサイズ・形ともに多彩なラインナップで豊富な量を保有しております。 西尾レントオールは名古屋にほど近い愛知県あま市にオフィス・倉庫を保有しており、愛知県をはじめとした東海地方で開催されるイベント備品のレンタルや会場設営に運送や作業者手配の面で強みを持っています。 ▼気になる項目をご選択ください▼ テントレンタルのメリット テント紹介 テントと一緒に借りられることが多い商品 愛知でテントを利用した実績紹介 西尾レントオールの強み テントレンタルの流れ よくあるご質問 お問い合わせ https://youtu.be/77-92V_Y_9s?si=JDNp-GoegEOwJShc テントレンタルのメリット 季節を問わず日差しと雨はイベントの天敵 屋外で行うイベントは季節を問わず来場者の快適さが天候に大きく左右されます。日差し、気温、雨天、各方面においてテントはお役立ちアイテムです。日差しについては真夏はいうまでもありませんが、春・秋・冬といえども長時間日差しにさらされるのはしんどいものです。また、気温の低い日は外気や風から守るため、雨天時には人や商品・展示品を守る屋根・壁としてテントは効果を発揮します。イベントを主催する際には出演・出展・出店者や来場者へのホスピタリティとしてステージやブース、飲食スペース、休憩スペースなどにテントを用意することが必要となるでしょう。 レンタルなら用途・サイズに応じたテントの用意が可能 とはいえ用途ごと、サイズごとにテントを保有するのは予算的・スペース的に困難でしょう。西尾レントオールではステージを覆う大型のテントやブースごとに最適な小型テントなど、用途に応じたテントを豊富に保有しています。イベントに応じて適した種類のテントをご提案いたします。 テント紹介 西尾レントオールで保有しているテントを用途ごとにご紹介いたします。 大型テント①アルホールテント https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/large_tent/alu_halls_tents/aruho-ru10-2/ 5mピッチでサイズを拡張することができる大型テント。サイズ別にラインナップがあります。エアコンの設置、壁面を扉仕様にするなど用途に応じた設えでセッティングすることが可能。テント内は柱のない大空間となります。数ヵ月に渡る長期使用にも堪える優れもの。品のあるビジュアルに機能性を兼ね備えた当社イチオシの大型テントです。 大型テント②エアーパレス ホワイト https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/inflatable/airpalace/ エアーパレス ホワイトは1棟10m×10mの大型インフレータブルテントです。付属の水ウェイトで風速15m程度までの風対策が可能なので養生用の杭が打てない会場でも設置が可能です。水ウェイトが付属しているため重いウェイトを運搬しなくて済むことに加え、テント素材自体が軽量かつ折りたたむと1m角程度まで小さくなるので大型テントでありながら運搬コストが安く済むことも強みです。防災時のシェルターとしても利用されているテントです。ファスナーで連棟が可能なので奥行きを10mピッチで拡張することも可能です。 中型テント①モジュラーBOX https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/medium_tent/other_medium_tent/mojurabox/ モジュラーBOXは従来のテントのイメージを覆す斬新なデザインのテントです。間口6mタイプと4mタイプの2種類のラインナップがあります。エアコンと照明がついており季節・時間帯を問わず店舗やオフィスとしても利用が可能。ブランディング面でただのテントを使うのがはばかられる場合のソリューションとしてご提案したいアイテムです。 中型テント②エアーフレームテント https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/inflatable/airframe6%ef%bd%8d/ エアーフレームテントは空気を入れて膨らませる「インフレータブルテント」というタイプのテントです。サイズは4m、5m、6mのタイプをとり揃えています。スポーティな見た目がラグジュアリーな会場にもマッチ。かつ空気を入れて足の位置を決めるだけの簡単設置で施工もカンタン。設置されているところを見たお客様からの問い合わせの多い商品です。 小型テント テント3m×3mワンタッチ https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/small_tent/simple_tent/wantati3m3m/ 「簡単テント」や「イージーアップ」とも呼ばれるワンタッチタイプのテント。設営時はテントの脚を引っ張って開くだけ、撤去は本体を閉じるだけ、パーツは本体1つと天幕、横幕だけなので1回さわればすぐに設営をマスターできる最高のテント。物販や展示に適切な3m角なので重宝します。 ハイブリッドテント 2K×3K https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/small_tent/assembly_tent/hibrid2%ef%bd%8b3%ef%bd%8b/ イベントの定番アイテム。使い勝手のよい2間(3.6m)×3間(5.4m)サイズで屋外イベントの物販ブースや飲食スペースとしてよく利用されています。不慣れな方にも何とか組み立てられるテントです。リンク先には組み立て方法を説明した動画もございます。 テントのラインナップはこちら テントと一緒に借りられることが多い商品 スポットクーラー 1馬力 排気ダクト有 首振 オレンジ http://nishio-rent.co.jp/rentall/product/airconditioner/cooling_equipment/spot-cooler-1-horsepower-orange/ 夏場、高温になるテント内での利用におすすめなのがスポットクーラー。テント内に冷風を送り熱中症対策。クーラーなので消費電力が大きいため、発電機などの設備をお忘れなく! 高性能発電機 G2800ISE https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/airconditioner/generator/high-performance-generator/ 屋外会場でのイベントの際には会場内にコンセントがないことも少なくありません。スポットクーラーや扇風機などを回すために発電機は必須アイテムです。 防雨型コードリール(電工ドラム) https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/airconditioner/generator/rainproof-type-cordreel/ 発電機を用意しても、電源コードが届かなければ意味がありません。コードリールも十分な数準備しておきましょう! プラスチックテーブル https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/tables_and_chairs/table/puratable/ テント、机、椅子は何をするにも必需品。ブースごとに机2台、椅子4脚といった形で準備しましょう。 折り畳み椅子(折りたたみ椅子)単体/W430 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/tables_and_chairs/chair/oritatamiisutanntaiw430/ 折りたたみ椅子は1テナーに100脚載せられて運搬がラクラク。用途を問わず必要になるアイテムです。 テントウェイト 鋳物 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/medium_tent/medium_tent-tent_option/tentueit/ テントに風は天敵。安全なイベント運営のためにテントの脚に重りをかけましょう。テントの種類に応じて重量の違うウェイトを取り揃えております。 東海地方でテントを活用した実績紹介 大型テント マルシェ https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/%e5%a4%a7%e5%9e%8b%e3%83%86%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%80%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%82%a7/ 浩養園 グランピングガーデンBBQ https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/kouyouen/ FIELDSTYLE 西尾レントオールブース https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/fieldstyle%e3%80%80%e8%a5%bf%e5%b0%be%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%83%88%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b9/ https://youtu.be/g7YSI0KZYwM?si=EwFThdnWd3PD5UIa 実績一覧はこちら 西尾レントオールの強み アイテム保有数が多いのでテント以外にもイベントに必要なアイテムを揃えられる テントや机、椅子など必要最低限のアイテムだけでなく、ステージの設営や芝生広場でのイベントで芝生を保護する養生材、映像・配信機器、スポーツ会場用備品などそれぞれに特化した部署があり領域ごとのプロフェッショナルが必要なアイテムをご提案いたします。 商品カテゴリ一覧はこちら 手掛ける案件数が多く慣れているので設営がスムーズ 手掛ける案件数が多い西尾レントオールなら複雑な施工を伴う設営もお任せいただけます。安心・安全な会場づくりをスムーズに手掛けられるのが当社ならではの強みです。 愛知県に拠点を保有しているため急ぎの問い合わせにも対応しやすい 名古屋市からほど近くの愛知県あま市に事務所・倉庫を保有しているため愛知県内のイベントでは即時対応が必要な問い合わせに応じることも多々あります。イベントにハプニングはつきもの。周到に準備していても緊急事態が生じることは日常茶飯事です。人・モノを近くに保有することが西尾レントオールの強みです。 営業所一覧はこちら テントレンタルの流れ テントレンタルの流れはこちらをご覧ください。 レンタルシステムのご案内 よくあるご質問 よくあるご質問はこちらをご覧ください。 よくあるご質問 お問い合わせ お近くの営業所へのお問い合わせはこちらよりお寄せください。 お問い合わせ Tweet

RA東日本営業部 第2物流倉庫のお知らせ

RA東日本営業部では2023年の7月より物流拠点をRA東日本センターと杉戸倉庫の 2拠点とさせていただいております。 お取引先様にはご不便をお掛け致しますが、何卒、ご了承くださいます様、お願い申し上げます。 なお、ご不明な点などがございましたら営業担当迄お問い合わせください。 よろしくお願い致します。 第2物流拠点:杉戸倉庫 埼玉県北葛飾郡杉戸町本郷484-1
トレーラーハウスのレンタルは西尾レントオール株式会社へ

トレーラー実績を更新しました 
アイスクリーム万博(あいぱく)出店者用アイス販売所としてレンタルトレーラーハウス活用

中野区立中野四季の森公園に弊社のミラーマットタイプトレーラーハウスを設置頂きました。 実績紹介 アイスクリーム万博(あいぱく)出店者用アイス販売所としてレンタルトレーラーハウス活用 | 西尾レントオール株式会社 レントオール部門 | イベント施工実績 | 西尾レントオール株式会社 レントオール部門 (nishio-rent.co.jp)

大阪のテントレンタルは西尾レントオールにお任せください

屋外イベントの必需品「テント」。晴れの日は日差しを避けるため、雨の日は雨を避けるためにと天候に左右されやすい屋外イベントには必要なアイテムです。当社でも特に問い合わせが多いアイテムであるため、用途に応じてサイズ・形ともに多彩なラインナップで豊富な量を保有しております。 西尾レントオールは大阪城やJR京橋駅からほど近い大阪市城東区にオフィス・倉庫を保有しており、大阪で開催されるイベント備品のレンタルや会場設営に運送や作業者手配の面で大きな強みを持っています。 ▼気になる項目をご選択ください▼ テントレンタルのメリット テント紹介 テントと一緒に借りられることが多い商品 大阪でテントを利用した実績紹介 西尾レントオールの強み テントレンタルの流れ よくあるご質問 お問い合わせ https://youtu.be/77-92V_Y_9s?si=JDNp-GoegEOwJShc テントレンタルのメリット 季節を問わず日差しと雨はイベントの天敵 屋外で行うイベントは季節を問わず来場者の快適さが天候に大きく左右されます。日差し、気温、雨天、各方面においてテントはお役立ちアイテムです。日差しについては真夏はいうまでもありませんが、春・秋・冬といえども長時間日差しにさらされるのはしんどいものです。また、気温の低い日は外気や風から守るため、雨天時には人や商品・展示品を守る屋根・壁としてテントは効果を発揮します。イベントを主催する際には出演・出展・出店者や来場者へのホスピタリティとしてステージやブース、飲食スペース、休憩スペースなどにテントを用意することが必要となるでしょう。 レンタルなら用途・サイズに応じたテントの用意が可能 とはいえ用途ごと、サイズごとにテントを保有するのは予算的・スペース的に困難でしょう。西尾レントオールではステージを覆う大型のテントやブースごとに最適な小型テントなど、用途に応じたテントを豊富に保有しています。イベントに応じて適した種類のテントをご提案いたします。 テント紹介 西尾レントオールで保有しているテントを用途ごとにご紹介いたします。 大型テント①アルホールテント https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/large_tent/alu_halls_tents/aruho-ru10-2/ 5mピッチでサイズを拡張することができる大型テント。サイズ別にラインナップがあります。エアコンの設置、壁面を扉仕様にするなど用途に応じた設えでセッティングすることが可能。テント内は柱のない大空間となります。数ヵ月に渡る長期使用にも堪える優れもの。品のあるビジュアルに機能性を兼ね備えた当社イチオシの大型テントです。 大型テント②エアーパレス ホワイト https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/inflatable/airpalace/ エアーパレス ホワイトは1棟10m×10mの大型インフレータブルテントです。付属の水ウェイトで風速15m程度までの風対策が可能なので養生用の杭が打てない会場でも設置が可能です。水ウェイトが付属しているため重いウェイトを運搬しなくて済むことに加え、テント素材自体が軽量かつ折りたたむと1m角程度まで小さくなるので大型テントでありながら運搬コストが安く済むことも強みです。防災時のシェルターとしても利用されているテントです。ファスナーで連棟が可能なので奥行きを10mピッチで拡張することも可能です。 中型テント①モジュラーBOX https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/medium_tent/other_medium_tent/mojurabox/ モジュラーBOXは従来のテントのイメージを覆す斬新なデザインのテントです。間口6mタイプと4mタイプの2種類のラインナップがあります。エアコンと照明がついており季節・時間帯を問わず店舗やオフィスとしても利用が可能。ブランディング面でただのテントを使うのがはばかられる場合のソリューションとしてご提案したいアイテムです。 中型テント②エアーフレームテント https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/inflatable/airframe6%ef%bd%8d/ エアーフレームテントは空気を入れて膨らませる「インフレータブルテント」というタイプのテントです。サイズは4m、5m、6mのタイプをとり揃えています。スポーティな見た目がラグジュアリーな会場にもマッチ。かつ空気を入れて足の位置を決めるだけの簡単設置で施工もカンタン。設置されているところを見たお客様からの問い合わせの多い商品です。 小型テント テント3m×3mワンタッチ https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/small_tent/simple_tent/wantati3m3m/ 「簡単テント」や「イージーアップ」とも呼ばれるワンタッチタイプのテント。設営時はテントの脚を引っ張って開くだけ、撤去は本体を閉じるだけ、パーツは本体1つと天幕、横幕だけなので1回さわればすぐに設営をマスターできる最高のテント。物販や展示に適切な3m角なので重宝します。 ハイブリッドテント 2K×3K https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/small_tent/assembly_tent/hibrid2%ef%bd%8b3%ef%bd%8b/ イベントの定番アイテム。使い勝手のよい2間(3.6m)×3間(5.4m)サイズで屋外イベントの物販ブースや飲食スペースとしてよく利用されています。不慣れな方にも何とか組み立てられるテントです。リンク先には組み立て方法を説明した動画もございます。 テントのラインナップはこちら テントと一緒に借りられることが多い商品 スポットクーラー 1馬力 排気ダクト有 首振 オレンジ http://nishio-rent.co.jp/rentall/product/airconditioner/cooling_equipment/spot-cooler-1-horsepower-orange/ 夏場、高温になるテント内での利用におすすめなのがスポットクーラー。テント内に冷風を送り熱中症対策。クーラーなので消費電力が大きいため、発電機などの設備をお忘れなく! 高性能発電機 G2800ISE https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/airconditioner/generator/high-performance-generator/ 屋外会場でのイベントの際には会場内にコンセントがないことも少なくありません。スポットクーラーや扇風機などを回すために発電機は必須アイテムです。 防雨型コードリール(電工ドラム) https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/airconditioner/generator/rainproof-type-cordreel/ 発電機を用意しても、電源コードが届かなければ意味がありません。コードリールも十分な数準備しておきましょう! プラスチックテーブル https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/tables_and_chairs/table/puratable/ テント、机、椅子は何をするにも必需品。ブースごとに机2台、椅子4脚といった形で準備しましょう。 折り畳み椅子(折りたたみ椅子)単体/W430 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/tables_and_chairs/chair/oritatamiisutanntaiw430/ 折りたたみ椅子は1テナーに100脚載せられて運搬がラクラク。用途を問わず必要になるアイテムです。 テントウェイト 鋳物 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/product/event_tent/medium_tent/medium_tent-tent_option/tentueit/ テントに風は天敵。安全なイベント運営のためにテントの脚に重りをかけましょう。テントの種類に応じて重量の違うウェイトを取り揃えております。 大阪でテントを活用した実績紹介 エアーパレス ホワイト活用事例 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/%e3%82%a8%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%9b%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%80%e6%b4%bb%e7%94%a8%e4%ba%8b%e4%be%8b/ うめきた外庭SQUARE MIDORIコレクション会場 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/midoricollection2/ 2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)起工式 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/expo2025osaka_kansai_japan_ground-breaking_ceremony/ FULALI KYOBASHI https://twitter.com/nishio_rawest/status/1683347764124717059?s=20 キャンドルナイト inうめきた外庭SQUARE https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/kyandorunaito/ 花ひろば in 万博記念公園 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/hanahiroba-in-banpaku/ PARKJAM 花博開催30周年記念イベント https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/parkjam/ 大阪サキシマ ドローン体験ラボ https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/works/oosakasakisima/ 実績一覧はこちら 西尾レントオールの強み アイテム保有数が多いのでテント以外にもイベントに必要なアイテムを揃えられる テントや机、椅子など必要最低限のアイテムだけでなく、ステージの設営や芝生広場でのイベントで芝生を保護する養生材、映像・配信機器、スポーツ会場用備品などそれぞれに特化した部署があり領域ごとのプロフェッショナルが必要なアイテムをご提案いたします。 商品カテゴリ一覧はこちら 手掛ける案件数が多く慣れているので設営がスムーズ 会場設営に携わる作業者の腕は場数を踏むほど熟練していきます。手掛ける案件数が多い西尾レントオールなら複雑な施工を伴う設営もお任せいただけます。安心・安全な会場づくりをスムーズに手掛けられるのが大手ならではの強みです。 大阪に拠点を保有しているため急ぎの問い合わせにも対応しやすい 大阪城公園やJR京橋駅からほど近くの大阪市城東区に大規模な事務所・倉庫を保有しているため大阪のイベントでは即時対応が必要な問い合わせに応じることも多々あります。イベントにハプニングはつきもの。周到に準備していても緊急事態が生じることは日常茶飯事です。人・モノを近くに豊富に保有することが西尾レントオールの強みです。 営業所一覧はこちら テントレンタルの流れ テントレンタルの流れはこちらをご覧ください。 レンタルシステムのご案内 よくあるご質問 よくあるご質問はこちらをご覧ください。 よくあるご質問 お問い合わせ お近くの営業所へのお問い合わせはこちらよりお寄せください。 お問い合わせ Tweet

7/15~16 名古屋市矢場公園にて TRAVELING Sports Park 開催!

西尾レントオール株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:西尾公志)は、2023年7月15日(土)・16日(日)に愛知県名古屋市中区にある矢場公園にて、アーバンスポーツをはじめとしたさまざまなスポーツに触れられるイベント「TRAVELING Sports Park」を開催いたします。 当イベントは、気軽に様々なスポーツを体験いただくことを目的に開催する体験型イベントです。会場には「体験エリア」「スポーツ観覧エリア」「仮設スタジアム」が設置されており、「体験エリア」では大人気のパラスポーツ「ボッチャ」や、「モルック」、ARスポーツ「DIDIM」、などをいつでも気軽に体験いただけます。「スポーツ観覧エリア」では「Baseball5」や親子で楽しみながら足を速くするイベントなどが、そしてこの日のために設営する特設スタジアムではダンスショーケースをお楽しみいただけます。 ■プログラム概要名 称:「TRAVELING Sports Park」日 程:2023年7月15日(土)~16日(日)時 間:10:00~18:00(雨天決行)場 所:矢場公園(愛知県名古屋市中区栄3丁目26)栄駅より徒歩約12分入場料:無料主 催:西尾レントオール後 援:名古屋スポーツコミッション ■実施内容 7月15日(土) 10:00 OPEN / 18:00 CLOSE 【スポーツ観覧エリア】10:20~10:30-オープニング10:30~12:00-Baseball513:30~17:00-〈ショー&体験〉パルクール【チーム:SPEMON】 【仮設スタジアム】12:30~13:00ー〈ダンスショーケース〉チアドラゴンズダンスレッスン 【体験エリア】いずれもOPENからCLOSEまで終日・ボッチャ体験【あいちボッチャ協会】・愛知こどもホスピスプロジェクト募金、パネル展示、グッズ販売等・モルック体験、名古屋アスリート応援募金【名古屋市教育スポーツ協会】・DIDIM体験体験【CNCI】 7月16日(日) 10:00 OPEN / 18:00 CLOSE 【スポーツ観覧エリア】10:20~10:30-オープニング10:30~12:00-Baseball514:00~16:45-〈スポーツスクール〉biima sports 【仮設スタジアム】12:30~14:00-〈ダンスショーケース〉名古屋スクールオブミュージック&ダンス専門学校 【体験エリア】いずれもOPENからCLOSEまで終日・ボッチャ体験【あいちボッチャ協会】・愛知こどもホスピスプロジェクト募金、パネル展示、グッズ販売等・モルック体験、名古屋アスリート応援募金【名古屋市教育スポーツ協会】・DIDIM体験体験【CNCI】 両日ともに飲食スペースあり。年齢性別、障がいの有無問わずどなたにも楽しんでいただけるイベントを目指しております。様々なスポーツを体験しに是非お越しください。 ■西尾レントオール株式会社 会社概要設  立:2022年10月3日 持株会社制移行に伴い新設2023年4月1日 1959年設立の西尾レントオール株式会社(現ニシオホールディングス株式会社)より事業承継商  号:西尾レントオール株式会社(NISHIO RENT ALL CO., LTD.)代表者:西尾 公志本  社:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-11-17TEL.06-6251-7302(大代表) FAX.06-6252-0285資本金:3億円従業員:2,392名(2023年4月1日時点)URL:https://www.nishio-rent.co.jp ■本件に関する問い合わせ先西尾レントオール株式会社 広報宣伝室 TEL:06-6253-0824(携帯電話:070-2321-6144)MAIL:kosen@nishio-rent.co.jp ↓前回のTRAVELING Sports Park開催概要はこちら↓ https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/news/news/traveling-sports-park/

暑さ対策、熱中症対策としてレンタルトレーラーハウスの利用

暑さ対策としておすすめのレンタルトレーラーハウス ●断熱性が高い木造7.2mロングタイプ酷暑寒冷対応トレーラーハウス 木造7.2m酷暑寒冷対応トレーラー高い断熱性涼しい室内環境 ● 狭い場所での設置に最適な 断熱性が高いコンパクトなサイズ「木造12Ft」酷暑寒冷対応トレーラーハウス 木造12Ft 酷暑寒冷対応 トレーラー 木造12Ft(黄) 酷暑寒冷対応 トレーラー 木造12Ft(黄) 酷暑寒冷対応室内 遊休地の有効活用に最適 ●市民プールでの救護室・更衣室として、ST 7.2mロングタイプトレーラーハウスをご利用頂いております。 ST02ロングタイププール施設でのご利用救護室 NISHIOのレンタルトレーラーハウスは全ての車両に空調設備を   搭載したトレーラーです。 ■トレーラーハウスで夏の熱中症予防対策 ★1.近年、夏の猛暑日は急増しており、熱中症防止対策は夏生活の中で不可欠な一部です。 ★2.今年の夏(7月~9月)も全国的に平年より気温が高く、暑い夏になりそうです。   暑さのピークは7月下旬~8月上旬となる予報ですが、暑い期間が長いと、       9月の残暑も体力的に厳しい期間が続くことになります。 ★3.夏の下記のような場面でレンタルトレーラーがおすすめです。  ・熱中症対策として、涼しい休憩室として  ・屋外活動の拠点、会議室、指令室、実証実験室として  ・遊園地、プール施設、屋外イベント、工事現場の暑さ対策、休憩所、夏期間限定の救護施設として 木造7.2m酷暑寒冷対応トレーラー室内・室外の温度差【2022年7月29日(金)測定】 測定場所:千葉県野田市室内測定環境 室外温度は40℃超えてもトレーラーの室内は20℃前後となります。(エアコン設定温度 16℃設定) 熱中症対策として特に注意が必要なシーンや場所で暑さから身を守る アクション ①「飲み物を」持ち歩こう   ②「休憩を」こまめにとろう  ③「熱中症指数を」気にしよう 効果的な熱中症一時休憩所とは (1)エアコンが入っている (2)座って休憩ができる (3)水分補給ができる この目的は、 ・熱くなった体を冷やす ・冷えた所で、体を休めることが大切です。 万が一、熱中症の症状が疑われるとき、涼しい場所へ避難し、服を緩め、体を冷やすことが大切です。 これらの条件を満たすNISHIOのレンタルトレーラーが最適です! ■ 西尾レントオールのトレーラーハウスとは NISHIOのトレーラーハウスは車検を取得したトレーラーハウスです。国土交通省道路運送車両の保安基準第2条の制限値内トレーラー(車幅2,500mm、車高3,800mm、全長12,000mm以内)に基づき車検を取得した、適法に公道を移動できるトレーラーハウスです。 ■ NISHIOレンタルトレーラーの標準装備 全車種トレーラーハウスに照明、エアコン、換気扇を完備しております。 単相3線で供給できれば、すぐトレーラーについているエアコン・照明・コンセントが使用可能になります。(発電機でも対応可) 涼しいトレーラー室内をスタッフや作業員の熱中症対策室としてご利用頂けます。 *トレーラーに電気供給するには電気工事が必要です。 ※分電盤30A・60Aの2種類があります。イメージ(メス側は延長ケーブルにて施工) ■レンタルトレーラーハウスのメリット 1.設置・撤去が30分とスピーディー搬入から暫定設置まで約30分~と短時間での設置が可能。現場にて組み立てを行うプレハブハウスとは違います。準備に多忙なイベント現場に大活躍。 2.短期~中長期間のレンタルが可能! 1日~1年以上のレンタルが可能です。 3.市街化調整区域にも設置が可能車両の為、建ぺい率に含まれず、SAや公開空地・市街化調整区域にも設置が可能です。 4.基本的には全国どこでも設置が可能!!タイヤが付いたまま置くだけでのらくらく簡単設置が可能です。ゾーニング段階でプランに組み込みやすく、あらゆるシーンや様々な用途としてご利用いただく事ができます。イベント活用としては勿論、大~小規模工事など期間限定での利用に最適です。 5.申請費用・期間の削減車両としての扱いにより、正しい方法(設置基準マニュアル)で設置する事で建築物として制限を受けず、役所への建築申請不要により、申請費用・申請期間が削減できます。 6.コスト削減!設置がスピーディーなので設置人件費や建築物で必要な基礎工事にかかる費用も削減できます。(地盤状況により敷き鉄板が必要な場合があります) また、コンパクトサイズ、シャワー、ベビーケアルームや医療型など特殊なトレーラーも多数保有しております。 シャワーベビーケア医療型 トレーラーハウス車両一覧 西尾レントオールのレンタルトレーラーハウスは1週間の短期レンタルから、中長期のシーズン貸出可能です。イベントはもちろんですが、「こんな場所にトレーラーハウスを設置したい」など様々なご要望や不明点等ございましたらお気軽にご連絡くださいませ。 トレーラーのご要望は、業界NO1!の保有量の西尾レントオール株式会社まで!! お問い合わせ✉ お電話でのお問い合わせ:03-3451-1240 メールでのお問い合わせ:info@trailerbox.nishio-rent.co.jp

西尾レントオールは佐賀駅周辺賑わい創造実証実験に企画・物品協力を行います

西尾レントオールは、2023年6月17日(土)~7月17日(月・祝)の間、佐賀県佐賀駅(佐賀市駅前中央1丁目11)周辺にて、賑わい創造事業の実証実験に企画・物品協力を行う運びとなりました(主催:佐賀市、佐賀駅周辺賑わい創造コンソーシアム、協力:西尾レントオール株式会社)。6月17~18日の2日間は佐賀ポケットパーク、6月20日~7月17日は佐賀駅前交流広場にて、飲食・物販の移動型店舗やトレーラーハウス、ガーデンファニチャーを設置し人の滞留を促す賑わいスポット創出の実証実験を予定しております。 佐賀駅とSAGAサンライズパークを結ぶメインストリート「サンライズストリート」沿線に整備されるポケットパーク予定地と佐賀駅前交流広場において、賑わい創出の実証実験が実施されます。ポケットパークでの実証実験は、SAGAアリーナでの大規模コンサート開催日に合わせて実施され、佐賀市の街なかで使えるグルメクーポン券の配布が行われます。西尾レントオールでは期間中にPRブースとして利用できるトレーラーハウスや、ガーデンファニチャーなどを提供して、快適な空間づくりをサポートしています。佐賀駅前交流広場では、ビアガーデンも実施予定です。 ラッピングトレーラー 賑わいの空間を創り出すガーデンファニチャー 【概要】実施企画:佐賀駅周辺賑わい創造事業実証実験開催日時:2023年6月17日(土)~7月17日(月)場  所:6/17~6/18佐賀ポケットパーク、6/20~7/17佐賀駅前交流広場内  容:移動型店舗出店、冷房つきラッピングトレーラーハウス・ガーデンファニチャーの設置などの施策により佐賀駅周辺に滞留を促し、賑わいを創造する試み主  催:佐賀市、佐賀駅周辺賑わい創造コンソーシアム協  力:西尾レントオール株式会社 ■本件に関する問い合わせ先西尾レントオール株式会社 RA西日本営業部 RA福岡営業所TEL 092-643-8240 https://www.nishio-rent.co.jp/rentall/contact/

西日本最大級の建設機械 屋外展示会 「新しい建機展2023」開催

西尾レントオール株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:西尾公志)は、2023年6月9日(金)・10日(土)の2日間、大阪・関西万博の開催地に隣接する舞洲スポーツアイランド「空の広場」にて建設機械の屋外展示会「新しい建機展2023」を開催致します。 本展示会は2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)に向けた大きな盛り上がりが期待される関西の建設業界において、建設機械メーカー・商社など約100社 が一堂に会し、各社の最先端技術を搭載した建機等を体験いただける機会をご提供します。本年で3度目の開催となる西日本最大級とも言える屋外展示会です。 昨年の様子 <本年の新しい建機展の特徴>・開催期間中、会場内の特設スタジオや展示ブースよりYouTubeライブ配信を実施し、来場できない方にも各出展社の展示や取組みの紹介等を動画でお届けします。・ムックが出演中のEXPO PLL Talks「ムックとおしゃべりですぞ~-大阪・関西万博とSDGs-」の現地生配信を行います。~西尾レントオール公式YouTubeチャンネル~https://www.youtube.com/channel/UCjzv1iEfHbY-Gmv8fzlRC9Q*EXPO PLL Talks:2025年大阪・関西万博のテーマを実現するためのコンセプト「People’s Living Lab(未来社会の実験場)」のもと実施されているオンライントークイベント <本年は一般来場者向けコンテンツも目白押し>本年は、お子様やご家族、建機ファンの方など年齢性別職種を問わず様々な方々に気軽にご来場いただけるよう土曜日にも開催いたします。お子様に楽しんでいただけるコンテンツとして「こどもゲンキてん」もご用意いたしました。・見て乗って、体験!本物のはたらく車が大集合!・スタンプラリー制覇で商品をゲット!・ラジコン型建設機械で建設現場を知ろう!・射的やスマートビンゴも登場!縁日で遊ぼう!・木球のプールで泳いでみよう!・スマートショップで未来の買い物体験をしてみよう!・モビリティハブで最新の電動サイクルに乗ってみよう!(※乗車は16歳以上から、一部免許が必要なものもございます)・ムックと会える!ムックのミートアンドグリート開催!詳細は専用サイトにて更新して参ります:https://www.nishio-rent.co.jp/ataken/ 「こどもゲンキてん」チラシはこちら <同時開催:実証実験「モビリティハブ」>駐車場スペースでは、環境負荷の軽減を目指す未来社会に向けた「モビリティハブ」の実証実験を行います。モビリティハブとは、様々な移動サービスを集約した便利な乗り換えスポットで、過疎化・高齢化等で移動手段が不足している地域や観光地などで注目されています。西尾レントオールでは「仮設」「レンタル」「シェアリング」「ICT」などの技術・サービスでさらに賑わいを創出します。・快適な移動に電動キックボード・電動アシスト自転車・電動カート等のシェアリングサービスを用意・独自のナンバープレート読み取り機能でスイスイ楽々な駐車を実現・仮設無人店舗でのスムーズな自動支払い購入体験 建設業界やはたらくくるま、最新技術などを体験しながら楽しんでいただける展示会となっておりますので皆様お誘い合わせの上是非ご来場ください。 ■開催概要名 称:新しい建機展 2023会 期:2023年6月9日(金)10:00~17:00、10日(土)10:00~16:00会 場:舞洲スポーツアイランド「空の広場」(大阪府大阪市此花区北港緑地 2-1-128)入場料:無料 ※Webサイト(https://www.nishio-rent.co.jp/ataken/index.html)での事前お申込みが必要 主 催:西尾レントオール株式会社 新しい展示会運営事務局URL: https://www.nishio-rent.co.jp/ataken/ ■新しい展示会運営事務局について新しい展示会運営事務局はこれからの「新しい展示会」の提案、企画を行うために、西尾レントオール株式会社が運営する組織です。今後、様々な展示会やイベント等において、新しい技術や仕組みを活用した運営・設営を行い、5GやIoTなどの最先端のテクノロジーを駆使した企画、会場設営に関するプランニング、製作、施工、撤去からイベント当日の運営までトータルにご提案します。 ■新しい展示会運営事務局(西尾レントオール株式会社RA大阪営業所)〒536-0014 大阪府大阪市城東区鴫野西2-6-8TEL 06-4258-2401 FAX 06-4258-2404MAIL:ataten@nishio-rent.co.jp ■西尾レントオール株式会社 会社概要設  立:2022年10月3日 持株会社体制移行に伴い新設2023年4月1日  1959年設立の西尾レントオール株式会社(現ニシオホールディングス株式会社)より事業承継商  号:西尾レントオール株式会社(NISHIO RENT ALL CO., LTD.)代表者:西尾 公志本  社:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-11-17TEL 06-6251-7302(大代表) FAX 06-6252-0285資本金:3億円従業員:2,392名(2023年4月1日時点)URL:https://www.nishio-rent.co.jp ※ご取材いただける報道機関さまは、事前に下記までご連絡ください。■本件に関する問い合わせ先西尾レントオール株式会社 広報宣伝室TEL:06-6253-0824(携帯電話:070-2321-6144) MAIL:kosen@nishio-rent.co.jp

「イベントツールウエストジャパン2023」ご来場ありがとうございました

大阪南港ATCホールで行われた「イベントツールウエストジャパン2023」 西尾レントオールのブースへのたくさんのご来場、ありがとうございました。 イベント開催が回復してきた今回は「幅広いイベントにフィットする製品」をテーマにバリエーションをもったセレクトで展示しました。 今回の展示の模様をツイートとともに振り返ります。 https://twitter.com/nishio_rawest/status/1658791268829515777?s=20 https://twitter.com/nishio_rawest/status/1658985757133115393?s=20 https://twitter.com/nishio_rawest/status/1658988267809943552?s=20 https://twitter.com/nishio_rawest/status/1658990784409116673?s=20 https://twitter.com/nishio_rawest/status/1658993302631337988?s=20 https://twitter.com/nishio_rawest/status/1658995817334841346?s=20 https://twitter.com/nishio_rawest/status/1658998334089056256?s=20 https://youtu.be/vV0M8x_rybU 「イベントツールウエストジャパン2023」展示商品に関するお問い合わせはこちら お近くの直営店へのお問い合わせはこちら

【展示会】「イベントツールウエストジャパン2023」に出展いたします

西尾レントオール株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:西尾公志)は、2023年5月17~18日の2日間、大阪南港ATCホールにて開催される西日本最大級のイベント・販促業界のためのビジネスショー「イベントツールウエストジャパン2023」に出展いたします。 ■「イベントツールウエストジャパン2023」とはアトラクションなどの集客ツール企業をはじめ、施工・レンタル・販促グッズ・装飾・音響・デジタルサイネージなど多数の関連企業が出展、イベント主催団体・自治体・商業施設・広告会社や企業の販促担当者などが来場し、ビジネスマッチングの場となっているビジネスショーです。 ■西尾レントオールブースで出展するのは昨年はスケートボード、一昨年はe-sportsと対象を絞ったテーマでの出展が続きましたが、イベント開催が回復してきた今回は反対に「幅広いイベントにフィットする製品」をテーマにバリエーションをもったセレクトで展示いたします。【展示物】・曲面LEDビジョン・水を浄化・循環して再利用する手洗器 WOSH、水を浄化・循環して再利用するシャワー WOTA BOX WOSH WOTA BOX ・設置型ベビーケアルーム mamaro mamaro ほか多数展示いたします。 【開催概要】名称:イベントツール ウエストジャパン2023会期:2023年5月17日(水)~18日(木)10:00~17:00会場:大阪南港ATCホール主催:テレビ大阪、アジア太平洋トレードセンター後援:経済産業省 近畿経済産業局、大阪府、大阪市、大阪商工会議所、公益財団法人大阪観光局、公益財団法人関西・大阪21世紀協会、公益社団法人2025年日本国際博覧会協会入場料:無料(招待制・事前登録制)

ATC OSAKA MIRAI EXPOへのご来場ありがとうございました

当社は4月13~16日大阪南港ATCにて社会課題や環境問題の解決に向けた先端技術や取組みを発信する「ATC OSAKA MIRAI EXPO」に出展いたしました。期間中ご来場いただいた皆様ありがとうございました。 4月13~14日は屋内ブースにて「移動するSDGs空間」をテーマに展示を行いました。WOSHやWOTA BOXといった水の再利用に関する製品、つな木やジラーフユニットといった木材を組み替えて多用途に使える製品など、「再利用」をテーマとする製品を多くご紹介いたしました。木材の転用が可能な木造モジュールによる木造アリーナ「咲洲モリーナ」の紹介も行いました。 100L(約2名がシャワーを浴びられる量)の水を浄化し循環させることで100人がシャワーを浴びられる装置WOTA BOX ATCの近くに建設された咲洲モリーナの紹介コーナー また、13~16日(15日は雨天のため展示中止となりました)はピロティ広場の屋外ブースにてエンジン式のバックホウとEV 式のバックホウの展示を行いました。16日はお子様を中心にバックホウへの搭乗体験を実施し、多くのご家族に撮影スポットとしてご利用いただきました。「うちの子、はたらく車が好きなんですよ~」というお声をいただけるのは建設機械を扱う会社冥利に尽きます。お子様に直に建設機械に触れていただける機会は今後も設けていく所存です。また、時折、当社スタッフによるデモンストレーションでバックホウが動く様を間近にご覧いただき、来場者からはEV式バックホウの音の静かさに驚きの声を多くいただきました。お子様からは黄色いバックホウのほうがやや人気を集めている印象でした。機会があれば色別の人気調査も実施してみたいところです。 エンジン式バックホウ(左)とEV式バックホウ(右)。14日には図らずもさんふらわあ こばるとのお別れシーンに立ち会い、ホロッとさせられる一幕も。 雨天中止となった15日を除く3日間を通し、たくさんの方にご来場いただきました。皆様、誠にありがとうございました。

【展示会】『ATC OSAKA MIRAI EXPO』に出展いたします!

 西尾レントオール株式会社は、下記日程で開催される『ATC OSAKA MIRAI EXPO』に協賛・出展いたします。  本イベントは、大阪・関西万博の開催2年前を迎え、万博の機運醸成や咲洲地区での実証実験の受入を官民連携で取り組む「咲洲プレ万博」の皮切りとなるイベントです。未来社会で実装が想定される先端モビリティを見て、体験することで、万博への期待感を高めるとともに出展企業・参加者とのコミュニケーションを通して、新たなビジネス創出や支援へとつなげていくことを目的に開催されます。 期間中は、Business Day(ビジネス向けコンテンツ)、Public Day(一般向けコンテンツ)に分かれ様々なコンテンツやステージイベントが企画されており、誰もが社会課題や環境問題の解決に向けた先端技術や取り組みについて身近に体感できるようになっています。西尾レントオールは、持続可能な未来社会を支えるレンタル資機材の展示やデモンストレーションを行う予定ですので、ぜひお越しくださいませ。 ■開催概要 テーマ     :これからの命のためにできること 会場      :ATC(アジア太平洋トレードセンター) <住所>〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 日時      :2023年4月13日(木)~16日(日) 10:00~17:00         ※屋内展示は、13日(木)・14日(金)の2日間のみ 主催      :ATC OSAKA MIRAI EXPO実行委員会 共催      :咲洲プレ万博実行委員会 協賛      :西尾レントオール株式会社、そらとぶタクシー株式会社、マインドフリー株式会社 公式サイト:https://atc-osakamirai-expo.com/ 【西尾レントオールの展示内容】 ●電動ミニショベルといっしょに!写真撮影&デモンストレーション ※開催期間中、屋外で常時展示 建設業などで実際に使われている電動ミニショベル(バックホウ TB20e)が動いている場面を間近で見ることができ※1、実際に操縦席に乗って記念撮影をすることもできます※2。 =実施日/タイムスケジュール= 展示:4/13 10:00~17:00※3 記念撮影:4/14・15・16 10:00~17:00 (デモンストレーション以外の時間で実施) デモンストレーション:4/14・15・16 1日複数回 ※1:1日数回 ※2:写真撮影時は関係者の指示に従ってください ※3:展示のみの日もございますのでご注意ください ●移動するSDGs体験空間 ※13(木)~14日(金) 咲洲に木材の再利用を可能とする工法で純木造アリーナ「咲洲morena(モリーナ)」を建設し、限りある資源の再利用に取り組む西尾レントオールのブースでは、木や水といった資源を再利用する製品を中心に、平時/有事を問わず活躍する製品を展示しております。西尾レントオールのSDGsへの取り組みをぜひ現地でご体感ください。 =主な商品ラインナップ= ・工具を使わずわずか5分で内装壁やベンチに組み換えることができる「ジラーフユニット」(高知県木材協会) ・市販の木材をジョイントで自由に組み換え、多様な空間をつくることができる「つな木」 ・手洗いに使った水をその場で浄化・循環し、1人分の水で20人が手を洗える「WOSH」 ・使った水をその場で浄化・循環するシャワーボックス「WOTA BOX」の利用体験 ・ソーラーパネルで屋外作業時に給電も可能なテーブルハウスオフグリッドやグランピング用家具を使った商談・休憩スペース ■西尾レントオール株式会社 会社概要 設  立:2022年10月3日 持株会社制移行に伴い新設 2023年4月1日 事業承継 商  号:西尾レントオール株式会社(NISHIO RENT ALL CO., LTD.) 代表者:西尾 公志 本  社:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-11-17 TEL.06-6251-7302(大代表) FAX.06-6252-0285 資本金:3億円 従業員:2,200名(2023年4月1日時点)URL:https://www.nishio-rent.co.jp

価格改定のお知らせ

平素より西尾レントオールをご愛顧いただき誠にありがとうございます。 弊社は2023年4月1日より商品のレンタル価格改定を実施いたします。 昨今のエネルギーコスト、物流費、人件費等の上昇に対し、生産性の向上、合理化によるコストダウンに努めてまいりましたが、現在の価格を維持することが困難となり、大変心苦しくは存じますが下記のとおり価格の改定を実施させていただきます。 今後もお客様によりよいサービスを提供できるよう努めてまいりますので、ご理解を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。 記 ・実施時期           2023年4月1日より ・対象商品           一部商品を除く屋内イベント用商品、屋外イベント用商品 ・改定率              10~20% 以上

2月23日(木・祝)スポーツイベント「TRAVELING Sports Park」開催のお知らせ

2月23日(木・祝)うめきた外庭SQUAREでスポーツイベント「TRAVELING Sports Park」を実施いたします。ダンスや遊びを通してお子様にスポーツの楽しさに触れていただける1日となっております。 前半がダンススクールDANCE Lab. CLAPによるダンスのコーナー、後半がキッズスポーツスクールbiima sportsによる、足が速くなるレッスンという2本立てで実施いたします。ダンスコーナーではキッズダンサーの皆さんによるダンスショーやダンス教室を実施、biima sportsによるコーナーではご家庭でも実践できる「足が速くなる」メソッドを伝授していただきます。 いずれのプログラムも、ご来場いただいた皆様に無料でご参加いただけます。皆様のお越しをお待ちしております!

N-CON( コンテナBOX )のご紹介

海上コンテナをJIS規格に合わせて製作したN-CON(コンテナBOX)は、輸送・設置が簡単で移動性に優れており、事務所や店舗としての利用も可能です。 こちらの N-CON(コンテナBOX) は2階建て構造も可能です。お好みのカスタマイズも可能となっておりますので、お気軽にお問い合わせください。 ※ご利用条件により、建築確認申請が必要となります。 お問い合わせ先西尾レントオール株式会社RA東日本営業部 東日本施設営業課TEL:03-5765-2400

積雪による危険な転倒やスリップ対策に!遠赤外線融雪装置『TOKERUMO』

遠赤外線方式を採用した照射型融雪システム、TOKERUMOのレンタルを開始しました。上方から照射した遠赤外線で太陽光のようにやさしく融雪します。スポット融雪なので、省エネ・クリーンな融雪システムです。 遠赤外線で効率的 照射型スポット融雪 遠赤外線で無駄なくダイレクトに一台あたり約10㎡の広さをスポット融雪します。ロードヒーティングと違い、路面を暖めるエネルギー消費がなく効率的です。 24時間オート融雪 人手をかけず省コスト 降雪センサーによる制御運転で降雪と同時に点灯して雪を積もらせません。除雪コストを最小限に抑え、24時間自動で積雪対策が可能です。 簡単に設置 路盤工事いらずアレンジ自在 路面工事がいらず、冬季間中でも施工が可能です。通行の妨げになることなく、最短1日で設置ができます。 環境にやさしい 広範囲融雪からスポット融雪へ 電気式スポット融雪により、灯油やガスによる燃焼式融雪に比べCO2の排出を50%低減。さらに再エネ電力等の利用などにより融雪の脱炭素化が可能です。 お問い合わせはこちらまで
うめきた防災のチカラ

第2回うめきた防災のチカラハイライト動画が公開されました

2022年12月3~4日に開催された「第2回うめきた防災のチカラ」のハイライト動画が公開されました。 「うめきた防災のチカラ」は当社がうめきた外庭SQUARE(大阪府大阪市北区中津5丁目2)にて主催した楽しく学べる防災イベントです(共催:UR都市機構)。会場のうめきた外庭SQUAREは現在開発工事が行われているうめきた公園(仮称)の開園に先がけた実証実験スペースです。うめきた公園(仮称)は防災公園としての機能整備が計画されています。 第2回開催となった今回は「いまあるもので。」をテーマに、「備えない防災」とも表現される「フェーズフリー」というコンセプトを中心に、SDGsも踏まえた防災のあり方を紹介する内容となりました。ステージコンテンツの司会として関西テレビ「報道ランナー」でおなじみ、新実彰平アナウンサーにご出演いただきました。新実アナウンサーは防災士の資格をお持ちであることでもよく知られています。 開催にあたっては数多くの方々にお力添えいただきました。ご協力いただいた皆様、足を運んでいただいた皆様に厚く御礼申し上げます。 https://www.youtube.com/watch?v=Spn4Z6tJyR0 -- イベント概要 -- 弊社の実績紹介 イベント・展示会をはじめとした弊社の受注実績を紹介しております。遊休地活用案についてもご提案させていただきますのでぜひお声がけください。 弊社商品案内ページ レンタルを希望する商品が決まっている場合、商品案内ページから問い合わせが可能です。 防災啓発イベント「防災のチカラ」の取り組み うめきた防災のチカラ(主催:西尾レントオール株式会社、共催:独立行政法人都市再生機構) さんのみや防災のチカラ(主催:西尾レントオール株式会社、共催:立命館大学EDGE+Rプログラム) 弊社では災害時支援・防災啓発活動にも取り組んでおります。防災に関するお問い合わせもお気軽にお寄せください。
MICE EXPO in KANSAI 2022 NISHIOブース

MICE EXPO in KANSAI 2022 お越しいただきありがとうございました

12月7日、8日に開催されました「MICE EXPO in KANSAI 2022」西尾レントオールブースにご来訪いただいた皆様、ありがとうございました。当社ブースではトレーラーBOX、mamaro、WOSH、つな木、Keep It ColdTMトレーラー、スケートボードセクションといったレンタル商品を展示いたしました。 トレーラーBOX内はショップをイメージした展示(物品協力:MIZUNO) Keep It Cold TMトレーラーはコンパクトな見た目ながら冷凍・冷蔵いずれにも対応した大容量空間 置くだけでスケートパークができる設置型スケートボードセクション 専用クランプと市販の木材を用いて自由な用途で組み替えられる「つな木」 使用した水の98%をその場で浄化・循環して再利用する手洗器WOSH 弊社のワンストップサポート体制 MICEを実施する際に「何が必要かわからない」というお客様も安心してご相談ください。過去事例を踏まえて適切な商品提案・施工提案をさせていただきます。 ※日本政府観光局(JNTO)webサイトによると「MICEとは、企業等の会議(Meeting)、企業等の行う報奨・研修旅行(インセンティブ旅行)(Incentive Travel)、国際機関・団体、学会等が行う国際会議(Convention)、展示会・見本市、イベント(Exhibition/Event)の頭文字を使った造語で、これらのビジネスイベントの総称」と説明されています。 弊社の実績紹介 イベント・展示会をはじめとした弊社の受注実績を紹介しております。遊休地活用案についてもご提案させていただきますのでぜひお声がけください。 弊社商品案内ページ レンタルを希望する商品が決まっている場合、商品案内ページから問い合わせが可能です。 防災啓発イベント「防災のチカラ」の取り組み うめきた防災のチカラ さんのみや防災のチカラ 弊社では災害時支援・防災啓発活動にも取り組んでおります。 イベントに出展協力いただける、防災に取り組む企業・団体の皆様はぜひお声がけください。
うめきた防災のチカラ

動画「AED使い方講座」(防災イベント「うめきた防災のチカラ」より)

2022年12月3日(土)~4日(日)にうめきた外庭SQUAREにて開催されました楽しく学べる防災イベント「うめきた防災のチカラ」(主催:西尾レントオール株式会社、共催:独立行政法人都市再生機構)でライブ配信を行ったAEDメーカー日本光電工業株式会社による「AED使い方講座」の動画が公開されております。 ステージ上で人形を用いてAEDの使い方をレクチャーいただいた映像となっております。「ずっと使い方がわからないまま、学ぶきっかけもなく今にいたる」という方も多いのではないでしょうか。この動画は普段からレクチャーを実施しているAEDメーカーによる解説なだけあり、わたしたちがわからなくて不安に思う部分をしっかり解説してくださっています。 人助けの知識と助け合いの精神は、いくらあっても困ることがありません。ぜひご覧ください。 https://www.youtube.com/embed/yf-cu8HajXg 日本光電工業株式会社様webサイトにもAEDの使い方を解説したページがございますのであわせてご参照ください。 -- イベント実施概要 -- 弊社の実績紹介 イベント・展示会をはじめとした弊社の受注実績を紹介しております。遊休地活用案についてもご提案させていただきますのでぜひお声がけください。 弊社商品案内ページ レンタルを希望する商品が決まっている場合、商品案内ページから問い合わせが可能です。 防災啓発イベント「防災のチカラ」の取り組み うめきた防災のチカラ(主催:西尾レントオール株式会社、共催:独立行政法人都市再生機構) さんのみや防災のチカラ(主催:西尾レントオール株式会社、共催:立命館大学EDGE+Rプログラム) 弊社では災害時支援・防災啓発活動にも取り組んでおります。 イベントに出展協力いただける、防災に取り組む企業・団体の皆様はぜひお声がけください。
mamaro

【展示会情報】弊社は『MICE EXPO in KANSAI 2022』に出展いたします

12月7~8日、西尾レントオールは『MICE EXPO in KANSAI 2022』に出展いたします。 本年は「仮設のチカラ」をテーマに掲げ、公道を走行することができる「トレーラーBOX《仮設スロープ付タイプ》《冷凍・冷蔵車タイプ》」、手軽に仮設で設置ができるベビーケアルーム「mamaro」、大注目の循環型仮設手洗いスタンド「wosh」、設置型スケートセクションなど、注目のアイテムをご覧いただけます。 設置型授乳室mamaro 設置型スケートセクション テーマは「移動するSDGs空間」。あらゆる場所に移動できる商品を揃え、このまままるごとキャラバンできる空間をつくります。環境保全、子育て環境、ユースカルチャー、置くだけで暮らしをよくする製品の数々。暮らしに寄り添う空間づくりのご相談はぜひ弊社ブースまで! 皆様のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。 ■展示会概要<MICE EXPOinKANSAI2022>https://mice-expo.jp 【日程】 2022年12月7日(水)10:00~17:00     2022年12月8日(木)10:00~17:00【会場】 インテックス大阪 〒559-0034 大阪市住之江区南港北 1-5-102     2号館D-01

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼を申し上げます。 弊社では、誠に勝手ながら、下記の期間を年末年始休業とさせて頂きます。 ご繁忙の折柄、何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、 何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。 期  間:2022年12月30日(金)~2023年1月4日(水) 各種お問合せに関しては、1月5日以降に順次対応させていただきます。 西尾レントオール㈱

~産官学で連携し、ともに“防災”を考え体験の場を提供~
JR三ノ宮駅南側駅前広場「&3 PARK」にて防災イベント『さんのみや防災のチカラ』を開催!

西尾レントオール株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:西尾公志)は、2022年9月24日(土)・25日(日)にJR三ノ宮駅南側駅前広場「&3 PARK」にて、防災イベント「さんのみや防災のチカラ」を開催いたします。「さんのみや防災のチカラ」は、様々な催しを通して改めて防災の意味や必要な備えについて再認識していただき、地域住民のみならず都市部で生活する方々の防災意識の啓発を目的とした体験型防災イベントです。  災害大国とも言われる日本ですが、いざという時に自身や家族の命を守るためには、日頃の備えと防災に関する知識が必要です。2日間に亘り開催する「さんのみや防災のチカラ」は、体験型のブース展示やプログラムにより、改めて防災対策について考えるきっかけを提供します。  また西尾レントオールは、企業より与えられた課題・テーマについて、ビジネスモデルを考えるワークショップを行う立命館大学の「EDGE+Rプログラム(イノベーション・アーキテクト養成プログラム)」に協賛しており、当日はそのプログラムを受講している学生たちが西尾レントオールの保有する仮設資材を使用し、学生ならではの斬新な発想で企画した防災コンテンツを体験いただけるブースも出展いたします。  さらに会場では、災害時に水を円滑に供給できるシステムの展示や防災関連商品の体験・販売ブースなどをご用意しています。特設ステージでは、自治体や企業など各分野の有識者の方によるトークセッション、お子様向けの英語で防災を学べる体験コーナーや防災士によるゴスペルライブなども予定されており、ご家族・ご友人で楽しみながら防災を学べるプログラムとなっています。  産官学が連携して様々な角度から防災について発信することで、防災に関する新たな気付きや周りの方と改めて防災について話し合うきっかけづくりの場になればと考えておりますので、ぜひともご参加ください。 名 称:「さんのみや防災のチカラ」 日 程: 2022年9月24日(土)・25日(日) 時 間: 10:00~17:00 場 所:JR三ノ宮駅南側駅前広場「&3 PARK」 入場料:無料 ■実施予定内容  ※実施内容は予定のため、予告なしに変更となる可能性があります。 ・立命館大学EDGE+Rプログラム(学生による企画展示)  ―西尾レントオールの保有する仮設機材を使用し、学生ならではの斬新な発想で企画した防災コンテンツを体験できるブースを出展 ・聞いて学ぶ防災(防災をテーマとしたトークセッションや講演)  ―トークセッション「産学各主体が取り組む防災のチカラ」     出演:立命館大学、ママコミュ!ドットコム、西尾レントオール(各企業・団体よりスピーカー1名)  ―講演 「大災害を乗り越えるための心構えと行動」「突発的な自然災害に我々はどう対処すべきなのか」    スピーカー:兵庫県広域防災センター 田中 健一氏  ―講演「1995年阪神・淡路大震災直後の対応と課題~その時何が起こっていたのか~」    スピーカー:立命館大学理工学部 教授 大窪 健之氏                など ・高知県ブース  ―防災関連製品の展示・紹介  ―子供向け防災クイズ(正解者には防災製品のノベルティプレゼントあり ※数量限定) ・BOSAIイングリッシュ(英語で防災を学ぶ)  ―講師:サム・テッケンブロック氏 ・その他  ―ゴスペルライブやお子様アナウンサー体験 など ※一部トークセッションやステージイベントは、西尾レントオール公式YouTubeチャンネルで配信予定  チャンネルはこちら:https://www.youtube.com/channel/UCjzv1iEfHbY-Gmv8fzlRC9Q ■立命館大学EDGE+Rプログラムとは  2014年に開始した「立命館大学 EDGE+R(イノベーション・アーキテクト養成プログラム)」は、イノベーションを興せる人材の輩出を目指し、学内外を問わず、新しいことに挑戦するひとを求めるプログラムです。起業を目指すひと、仲間が欲しいひと、企業課題の解決をやってみたいひとなど、多様なひとが混ざる「場」として、学部の垣根を越えた多様なプログラムに取り組んでいます。今回は、【西尾レントオールの仮設資材を使用し、防災の意味を再定義できるコンテンツ(ブース)をプロデュースする】というテーマについて、「デザイン」に関わる手法をもとにビジネスモデルを考える企業協賛ワークショップを実施しています。  西尾レントオールはこのプログラムに協賛し、学生とともに「防災の意味を改めて考え再定義すること」で、新たな製品開発や取り組みを進めています。 ■&3 PARKとは  JR三ノ宮駅前の三宮ターミナルビル跡地を活用し、神戸市が推進するモビリティビジネス事業における起業創造の集積拠点を担う新たなトレンド発信拠点です。  西尾レントオールは、運営会社である有限責任事業組合Newna KOBEの一員として参加しており、駅前の空間利用を活用し、将来の「えき≈まち空間」におけるエリアマネジメントに向けた社会実験として、駅前に居心地がよく、にぎわいのある空間づくりに貢献しています。 ※&3 PARKについてはこちら:https://and3-park.com/ ■西尾レントオール株式会社 会社概要 設  立:1959年10月26日 商  号:西尾レントオール株式会社(NISHIO RENT ALL CO., LTD.) 代表者:西尾 公志 本  社:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-11-17     TEL.06-6251-7302(大代表) FAX.06-6252-0285 資本金:81億円 従業員:4,441名[連結](2022年3月末時点) 上場市場:東京証券取引所プライム市場<証券コード 9699> URL:https://www.nishio-rent.co.jp

関連営業所一覧

Office

事業一覧へ戻る Business top