営業所一覧はコチラから >

検索カテゴリ

Related news

関連ニュース

関連ニュース

6/14~6/15に開催されるWOOD DESIGN EXPERIENCE~木を使って、暮らしと街と社会を良くする2日間@東京~にてつな木を使った空間プロデュースを行います。

2024年6月14日(金)・15日(土)に東京・丸の内 の丸ビル1階のマルキューブにて、「WOOD DESIGN EXPERIENCE~木を使って、暮らしと街と社会を良くする2日間@東京~」が開催されます。 一般社団法人 日本ウッドデザイン協会が主催の、スギやヒノキ材を中心に木材利用が花粉症対策やカーボンニュートラルへの貢献、SDGs の取り組み、自然災害防止につながることを多くの方々に 「 体験 」 「 実感 」 「 共感 」 していただくことを目的としたイベントです。 西尾レントオール株式会社は、株式会社日建設計Nikken Wood Labと共同で、「都市のビルに里山がやってくる」をテーマとした特設展示にて、『つな木』を利用した空間プロデュースを行っています。 『つな木』によって創り出される木質空間をぜひこの機会に体感してください。 「WOOD DESIGN EXPERIENCE~木を使って、暮らしと街と社会を良くする2日間@東京~」は2024 年 6月 14日 (金) ・ 15日(土) 丸ビル 1 階 マルキューブにて開催。 暮らしや街を良くするための多様な木の使い方を 体感・実感・共感できるイベントを初開催 !|一般社団法人 日本ウッドデザイン協会 (jwda.or.jp) 西尾レントオールR&D国際交流センター「N-LOUNGE」は昨年、一般社団法人 日本ウッドデザイン協会が主催する 【ウッドデザイン賞】 を受賞しました。 ウッドデザイン賞 受賞作品データベース | 西尾レントオールR&D国際交流センター「N-LOUNGE」 2023年受賞 受賞 (wooddesign.jp)

当社は5月25~26日「大阪産(もん)マルシェRoad to EXPO 2025」に特別協賛いたします

当社は5月25日(土)~26日(日)の2日間、グランフロント大阪(うめきた広場)周辺で開催される「大阪産(もん)マルシェ Road to EXPO 2025」に特別協賛いたします。 本イベントは、大阪・関西万博を見据え、大阪産(おおさかもん)を通じて、「食」とそれを支える「農とみどり」の分野で今すぐできる行動から脱炭素社会をめざす「Osaka Green Action(おおさかアグリーンアクション)」を推進し、カーボンニュートラルや大阪ブルーオーシャン・ビジョン※1の達成に取り組みます。 当社は特別協賛として、居心地のよい空間づくりとにぎわいの場を支えるため、イベントやテーブル、ベンチなどの設備提供のほか、「ガチャピン・ムック」でおなじみのムックも登場するオンライントークイベントの特別公開生配信も実施いたします。 ※1:2050年までに海洋プラスチックごみによる新たな汚染ゼロを目指すこと。 配信の詳細は下記よりご覧ください。https://www.nishio-rent.co.jp/news/?m=Detail&id=460 ■イベント/プログラム概要名 称: 大阪産(もん)マルシェ Road to EXPO 2025日 時: 令和6年 5月25日(土曜日)11時から20時、5月26日(日曜日)11時から17時まで場 所:グランフロント大阪 うめきた広場メインスペース、サブスペース 入場料:無料公式ホームページ:https://www.pref.osaka.lg.jp/brandsenryaku/osakamonivent/marcheroadtoexpo2025.html 【お問い合せ先】大阪産(もん)フェスタ実行委員会事務局(環境農林水産部流通対策室内) 電話番号 06-6210-9605(平日9時から17時30分まで)

「イベントツールウエストジャパン2024」出展のお知らせ

当社はATCホールにて5月15日~5月16日に開催される『イベントツールウエストジャパン2024』に出展いたします。今回のブーステーマは、ずばり「アリーナコンテンツ」。時短設営と可動性を兼ね備えた設備をご紹介いたします。皆様の企画アイデアの一助となれば幸いです。 ローリングステージ 折りたたみ式かつキャスターで移動も可能な、 簡単に設置できる屋内ステージ オクタルクス照明部分はリモコン1つで1680万の色調で調整可能、内照部は2面でシステム溝もあるため、マキシマライトシステムなどの組み合わせにより、 様々なデザインが可能 アジャスタブルフロア簡易に設置可能で省スペースでも他社ブースと差別化ができるアイテム ファスティバルテント少人数での設営が可能な数理構成学研究から生まれた商品で、広々とした近未来的な空間を演出 その他、様々なシーンでご利用頂ける商品の展示や、各種取り組み紹介も予定しております。皆様ぜひお誘い合わせの上、ご来場ください! ■展示会概要展示会名称:イベントツールウエストジャパン2024会   期:2024 年5 月15 日(水)~ 5 月16 日(木)10:00~17:00 ※最終入場16:30会   場:大阪南港ATCホール      〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC O's棟南館B2F弊社出展ブース:A-1アクセス:最寄り駅 トレードセンター前 徒歩約5分

4月16日~4月21日開催「木と生きる」にてつな木を使った空間プロデュースをしています

東京ミッドタウン日比谷にて、(株式会社ディスカバー・ジャパンと三井不動産株式会社が主催し18の団体が共同参加する)“木”を知り、学びを深めるイベント「木と生きる」が開催されます。 東京ミッドタウン日比谷地下1F日比谷アーケードでは、共同参加団体による木や森、都市に関する先進的な取り組みが大型パネルで展示されます。西尾レントオール株式会社は、株式会社日建設計と共同で、『つな木』を利用した空間プロデュースを行っています。 『つな木』は木材と専用クランプを使って、様々な用途とサイズで組み立てられる変幻自在の木材ユニットです。誰でも簡単に組み立てられ、屋内屋外問わず利用できるので、イベントでのショップブースや休憩スペース、ワークブースや緊急時の避難所ブース等幅広く活用できます。 この機会に、各社さまが『つな木』をどのように有効利用されているかをぜひご覧ください。また当社では2020年から展開している木造モジュール事業についてもご紹介いたします。CLT材を用いて柱のない大空間を作る技術をご案内いたします。こちらもぜひご覧ください。 『木と生きる』は2024年4月16日(火)~4月21日(日)の6日間、東京ミッドタウン日比谷にて開催サイト:木と生きる (tokyo-midtown.com)

3月2日(土)楽しく学べる防災イベント「さきしま防災のチカラ」開催

2024年3月2日(土)咲洲モリーナ(大阪市住之江区南港北1-12-10)にて楽しく学べる防災イベント「さきしま防災のチカラ」を開催いたします。 「防災のチカラ」は「もしも」のときに誰かをまもるチカラを育む、楽しく学べる防災イベントです。お子様にも親しみやすいコンテンツが豊富で、親子で一緒に参加できることが「防災のチカラ」の特徴です。2022年3月にうめきた外庭SQUAREで開催した第1回「うめきた防災のチカラ」を皮切りに各地で開催しており、毎回多くのご家族にご参加いただいています。第5回開催となる今回は咲洲モリーナで大々的に開催いたします! 今回は大阪市消防局「春の火災予防運動オープニングイベント」と同時開催でガチャピンとムックが一日消防署長に任命される任命式が行われるほか、はしご車に乗る体験などさまざまな催しが企画されています! イベントの情報は「さきしま防災のチカラ」特設サイトにて随時更新中です! さきしま防災のチカラ特設サイト さきしま防災のチカラ特設サイト ■「さきしま防災のチカラ」概要名 称:さきしま防災のチカラ日 程:令和6年3月2日(土曜日)時 間:10:00~16:00場 所:咲洲モリーナ (大阪市住之江区南港北1-12-10)コスモスクエア駅から徒歩約7分、トレードセンター前駅から徒歩約8分※ご来場の際は公共交通機関をご利用いただくか、お車でお越しの方は近隣の有料駐車場をご利用ください。入場料:無料(予約不要)イベント詳細:https://www.nishio-rent.co.jp/lp/bousainochikara/お問い合わせ先:西尾レントオール株式会社 RA西日本営業部 【同時開催】■ 大阪市消防局「春の火災予防運動オープニングイベント」 概要名 称: 春の火災予防運動オープニングイベント日 程: 令和6年3月2日(土曜日)時 間: 10:00~16:00場 所: 咲洲モリーナ (大阪市住之江区南港北1-12-10) 入場料: 無料(予約不要)イベント詳細:https://www.city.osaka.lg.jp/shobo/page/0000617297.html

オフグリッド設備によるウェルビーイングな防災・減災の実証実験イベント
「はこざき防災のチカラ」を福岡県福岡市のJR箱崎駅に隣接する公園で開催

西尾レントオール株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:西尾公志)は、FUKUOKA Smart EAST推進コンソーシアム※1と連携し、2024年2月16日(金)~19日(月)の4日間、福岡県福岡市のJR箱崎駅に隣接する筥松南公園にて、オフグリッド設備によるウェルビーイングな防災・減災施設の実証実験イベント「はこざき防災のチカラ」を開催いたしますのでお知らせいたします。 また、JR箱崎駅周辺エリアでは、2月17日~3月3日の期間、自動運転バスの運行の実証実験※2が開催され、本イベントで使用するトレーラーハウスを、バスの実証実験期間中の待合スペースとしても提供いたします。 ※1 構成員:福岡市、九州大学、都市再生機構、福岡地域戦略推進協議会※2 自動運転バスの実証実験の詳細については、こちらのURL(https://fse-mobility.jp/events/860)よりご確認ください。 実証実験イベント開催の背景 地震や台風といった自然災害の多い日本では、まちづくりにおける災害レジリエンスの重要性が指摘されています。SDGs目標11「住み続けられるまちづくりを」にもあるように、気候変動に配慮しながら災害が発生した際の被害を小さくする持続可能なまちづくりが求められています。また、東日本大震災における避難生活において心身の健康悪化に注目が集まったことを契機として、避難所環境の見直しが各自治体に求められるようになりました。このようなウェルビーイング実現に向けて気候変動や社会課題に適応したレジリエントなまちづくりの実証実験を本イベントで行います。 実証実験イベントの概要 本イベントでは、レンタル方式でオフグリッド設備を導入し、公園のフェーズフリー化を促進します。また、質の高いライフスタイルと災害レジリエンスを併せ持つ都市の実現に向け、「健康(ウェルネス)」「共有(シェアリング)」「生活(リビング)」「エネルギー」「安全(セキュリティ)」の各分野における課題解決を目標にしています。 ①場の利用可能性を拡張する次世代型公園の実現 オフグリッドトレーラー ・トレーラーなど、人の滞留を促す備品へのソーラーパネル設置により、インフラに頼らずに場の利便性を拡張・水道への接続を必要としない手洗い場の設置によるフレキシブルなゾーニングの実現 ②被災時のライフライン途絶に負けない災害レジリエンスの実現 エアーパレス ・テーブルや椅子、パーティションで公共空間の中にプライベート空間を構築し、心休まる場を確保する・ライフライン途絶時にも利用可能な手洗いの設置による衛生環境の確保・誰でも設営が可能なエアーテントによる雨風をしのぐ大規模空間の構築 ③イベント実施を通じた賑わい創出と防災・共助意識の啓発 ・人の滞留を促す各種催しの実施による賑わいの創出・防災啓発プログラムの実施による正しい防災知識の普及 イベント内容 名称:はこざき防災のチカラ日程:2024年2月16日(金)~19日(月) ※荒天中止時間:11:00~17:00 ※19日(月)10:00~15:00場所:JR箱崎駅東口側 筥松南公園(福岡市東区筥松2-15)入場料:無料 ■おやこ防災サロン2月17日(土)、18日(日)13:00~14:00、15:00~16:00(各日2回実施)①防災クイズ災害や防災に関する来場者参加型のクイズを実施②やってみよう!おうち防災自宅の備えをカードゲームで楽しく学ぶ ※防災士おすすめの防災グッズの展示も実施 ■いつもの公園で非日常が楽しめる! 週末サプライズ マルシェ2月16日(金)~18日(日)太陽光発電や蓄電池で電力供給を行いながらルノンマルシェを開催。 ■スツール作り2月17日(土)作ったスツールはお持ち帰りいただけます。 ※限定60個(特別価格:1,000円) ■オフグリッドトレーラーハウス展示太陽光発電でトレーラー内の消費電力をまかない、空気中の水分から飲み水をつくるシステムを搭載した災害時にも活躍するトレーラーハウスを展示します。 ■地球に優しい電気で動くはたらく車展示 ■お子様にうれしいキッズコーナー ■ローリングストックに最適!ビスコ配布(数量限定) ■西尾レントオール株式会社 会社概要設  立:2022年10月3日 持株会社制移行に伴い新設2023年4月1日 1959年設立の西尾レントオール株式会社(現ニシオホールディングス株式会社)より事業承継商  号:西尾レントオール株式会社(NISHIO RENT ALL CO., LTD.)代表者:西尾 公志本  社:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-11-17TEL.06-6251-7302(大代表) FAX. 06-6252-0285資本金:3億円従業員:2,366名(2023年9月30日時点)URL:https://www.nishio-rent.co.jp ※ご取材いただける報道機関さまは、事前に下記までご連絡ください。■本件に関する問い合わせ先■実証実験イベント「はこざき防災のチカラ」に関して西尾レントオール株式会社  RA福岡営業所TEL:092-643-8240(携帯電話:090-8390-2030) MAIL:yuuki.kawahara@nishio-rent.co.jp担当:川原 ■FUKUOKA Smart EASTの取り組みに関してFUKUOKA Smart EAST推進コンソーシアム事務局(福岡地域戦略推進協議会内)TEL 092-710-7739 FAX 092-710-6433E-mail:info@fukuoka-dc.jpn.com 担当:平島、薫陸

CITY CIRCUIT TOKYO BAY(シティサーキット東京ベイ)の設備責任者として会場インフラをサポート

西尾レントオール株式会社は、株式会社トムス(本社:東京都世田谷区)が企画運営する、モータースポーツとテクノロジーが融合したエンターテインメント施設「CITY CIRCUIT TOKYO BAY(シティーサーキット東京ベイ)」設備責任者として会場インフラのサポートを行っております。内覧からスペースレンタル、レース、試乗会、販促イベント、飲食イベント、フェス、ライブステージイベントや企業の発表会・社内イベントなど当施設の活用をご希望の方は是非一度弊社までお問合せください。 会場の設備は移動・一時撤去(スケルトン)対応可能。レイアウトは自由! 西尾レントオールではこのように、商品のお貸出しだけでなく、弊社レンタル商材を活用した中長期の施設運営サポートや企画提案も行っております。暫定利用地や遊休地の施設運営や活用などをご検討の皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。 ■当件に関するお問合せ先 西尾レントオール株式会社 東日本施設営業課TEL:03(5765)2400メール:kenji.akiyama@nishio-rent.co.jp(担当:秋山) 【現在CITY CIRCUIT TOKYO BAYにて活用している弊社レンタル機材】 ■CITY CIRCUIT TOKYO BAYとは 場所:〒135-0064 東京都江東区青海1丁目3 企画運営:株式会社トムス 概要:国内最大級のEVカートを中心とした都市型サーキットで、東京23区内では唯一のサーキットコース※。EVをはじめとするテクノロジーを活用することで、モータースポーツファンをはじめ、お子様からファミリー層、国内・インバウンド旅行者などあらゆる方々に新たな都市型サーキット体験を届けることと、次世代モビリティによるウェルビーイングの推進、EVを用いたサステナブルな社会の実現などSDGsへの貢献をミッションとしている。(※…株式会社トムス調べ(2023年12月時点)、東京都23区内におけるモータースポーツ・サーキットコースとして) サイト:https://city-circuit.com/

当社は佐賀駅前で実施される「ひろえば街が好きになる運動」に協力いたします

ひろえば街が好きになる運動とは 日本たばこ産業株式会社が取り組んでいる清掃活動の名称で、”「ひろう」という体験を通じて「すてない」気持ちを育てたい”というテーマで、全国各地で行われている参加型清掃活動です。 今回は、広場のような道路空間を目指して佐賀県が整備している佐賀駅南において、沿道の皆様や佐賀駅南を訪れる方々とともに歩いて楽しい道づくりを考える機会となるよう、佐賀県、佐賀市及び日本たばこ産業株式会社佐賀支社の主催により、実施されます。 西尾レントオールはNISHIOグループの株式会社ショージと共に企画・運営協力として参画しております。 おひとりでも、御家族でも、どなたでもお気軽に参加いただけますので、是非多くの方の参加をお待ちしております。 ■開催概要日時:2023年12月16日(土)10時~11時30分場所:佐賀駅南周辺エリア受付:9時30分~ ※清掃エリアの説明のため10時までに集合場所までお集まりください集合場所:佐賀駅前交流広場I(佐賀駅前中央1丁目11)内容:清掃活動、記念撮影、参加者同士の交流会参加申込:申込不要、参加費無料主催:佐賀県・佐賀市・日本たばこ産業株式会社佐賀支社協力:佐賀駅周辺賑わい創造コンソーシアム・株式会社ショージ・西尾レントオール株式会社企画・運営:佐賀県・佐賀市・日本たばこ産業株式会社佐賀支社・佐賀駅周辺賑わい創造コンソーシアム・株式会社ショージ・西尾レントオール株式会社公式サイトはこちら

【日本酒やお菓子でめぐるツーリズム】当社は10/26~29 ツーリズムEXPOジャパン2023に出展いたします

世界中の国・地域、日本全国の観光地が集結する、年に一度の世界最大の旅の祭典、ツーリズムEXPOジャパン。10月26日~29日インテックス大阪にて開催されるツーリズムEXPOジャパンに西尾レントオールは出展いたします。 にぎわい創出事業に取り組む西尾レントオールブースでは「ツーリズム/旅」をテーマに森永製菓株式会社、株式会社ワイズ・ラブとのコラボレーションが実現。 森永製菓株式会社からはご当地お菓子やインバウンドに人気のお菓子の展示、株式会社ワイズ・ラブからは各地の日本酒飲み比べIoTサービス「SakePon」の展示が予定されています。 インテックス大阪にお越しの際は5号館西尾レントオールブースにお立ち寄りください! ■概要名 称: ツーリズムEXPOジャパン2023日 程: 2023年10月26日~10月29日(26~27日は業界関係者のみの展示商談会となり、一般の方は入場できません。 28~29日は一般の方の入場が可能です)時 間:10:00~18:00(最終日29日のみ17:00終了)場 所:インテックス大阪(大阪市住之江区南港北1-5-102)入場料:前売入場券 800円(税込)、当日入場券 1,300円(税込)(注)中学生・高校生・専門学生・大学生は有効な学生証を提示いただいた場合は、無料で入場いただけます。(注)小学生以下のお子様のみでの入場はできません。保護者が同伴または引率する場合に限り、無料で入場いただけます。(注)当日、窓口販売の当日券にてご購入の方に限り、障がい者手帳の提示で100円割引となります。入場券の購入については「ツーリズムEXPOジャパン」公式サイトをご覧ください。公式ホームページ:https://www.t-expo.jp/